3日目つづき。横浜の盛りだくさんな一日はまだまだ続きます

みなとみらい線元町中華街駅は、ごたぶんにもれず何ヵ所も出口があります。確かかなり歩かないと中華街に出られなかったよね、と歩くこと、しばし。エイッと出た出口はドンピシャの朝陽門脇。しかと確かめてから上がった訳じゃなかったのに、運がよかったです。
均昌閣の場所は電車内で、通りのまんなかあたり、右側と確認済みですから一目散にめざします。店の入口で12:05くらい、会場の階にエレベーターで上がったら、まだ入口は受付中の同級生でごった返していて、「先にこれから写真撮影」という状況。何とか間に合いました~(^-^)/。

クジを引いて、誰と同テーブルになるかわからない、という趣向も楽しかったし、前菜などで少しお腹を満たしたあと、オペラ歌手をしている同級生Uさんの独唱を楽しませてもらい、みんなで「花は咲く」を一曲合唱。お酒はテーブルごとに精算してね、といった、上手な会運営でしたが、圧巻だったのは、Kさんのある作品。途中、彼女を取り囲んでいた何人かが「ワー」と声をあげて、ただごとではない雰囲気に。何か、見慣れたものを身にまとっているのは、Kさんと仲良しのNさん。何と、12年間みんなが着慣れた制服を模したエプロンを制作して持参してくれたのです。彼女の制作趣旨は、「いつもお互いに制服姿しか見てなかったから、今の姿で会うと、もう一つピンとこない」「ならば、制服をコスプレにして、みんなで着せ替えごっこしちゃおう!ということだった模様。これ、ものすごく凝っていまして、校章を細かく刺繍までしてあって、びっくりぎょうてん。学校のホームページから校章の写真をダウンロードして、そこからデザインをトレースした話、スカートのひだの幅も正確に、と、卒業アルバムで全身の映っている人の写真から、ひだの位置をわりだした話なども、楽しかったのですが、これぞ「女子校」ならではの、エピソードだなあ、とつくづく。女子校ノリに縁遠い人には、何でそんなことで興奮できるの!?てなもんでしょうけど、凝りに凝って、たぶんこの日に間に合わせるために徹夜だってしたかもしれないKさんが、みんなの喜んで写真を撮りあってる姿を見て、ニコニコしてるのを見て、それも、ジーンとしちゃいました。何か、初めて同窓会もいいものだなあ、と思ったかも。

さて。多くの友がコーヒーなど頼んでる中、いつも通り、Yさんや私、何人かはビールを1杯ずつ、のお上品な二次会のあと、私は今回の帰省の目的の1つ、念願のIKEAへ。
もう夕方ですからねえ、誰かに「え? まだやってる? 大丈夫?」と言われてしまいましたが、日曜でも新横浜からの無料バスが夜まであることはちゃんと調べてありました。今度は、あとに何も予定が控えてないので、余裕しゃくしゃくです。
買いたいものはリストにしてあったので、かなり効率よく買い物できました。
とはいえ、かなり広い店内ですから、前日に日本橋へ行く前に立ち寄ろうなんて、所詮無理な話だったなあ、と納得。

戦利品はすでに沖縄で使用していますが、特に気に入ったのは、ELLYキッチンクロス柄違いの4枚セット249円也と、食器洗いカゴにひっかけられるローズ色のBYGEL小物入れ79円也と、299円のTOKIGサラダスピナーです。b0071980_23474825.jpgb0071980_23483829.jpg
b0071980_23482215.jpg

唯一の心残りは、299円のまな板を、どうやら荷物に放り込み忘れたようで、帰宅したら消えていたこと。
定休日のオットがご飯の支度をしてくれてるに違いないから早く帰らなくちゃ! と大慌てで荷物を詰め込んだ際、うっかりしたようです。誰か、清算済みと気づいて、持ってっちゃったかなあ・・。まあいいや。すんだことは仕方ありません。
(後日談ですが、まな板の話は、沖縄に帰ってからおみやげ話をした際、ある男の同僚から「え? まな板? 荷物に入れて持ってくるつもりだったの!?」と、驚かれました。「いや、想像するような、べらぼうに重い商品じゃないのよ~」と言いましたが、そう言われてみれば、ただでさえ重くなってしまっていた荷物にさらにまな板が入っていたら、とんでもなく重くなっていただろうと思うと、これでよかったのかもしれないですね。うちに、まな板がないわけじゃないんですから(*‘∀‘)。)

横浜での話に戻りますが、IKEAから家に帰ってからも、かなり急いでの夕飯となり、今度は、翌日からオットが店でノーパソでエクセルを使えるように、まずはデスクトップでエクセルの使い方初歩の説明、ノーパソへキングソフトofficeのダウンロード、USBにおとしたファイルの転送などなど、忙しい、忙しい。しかも例によって、オットはちょっとした数字の位置のずれ、今カーソルのある行を示している色など、「直してくれ」「消してくれ」など、注文が多い、多い。「うーん、このズレは私もわかんない」「この色は仕様だから消せませーん」などなど、もうちょっと素直に呑み込んでくれてもいいんじゃないかなあ、いっそパソコン教室にでも行ってもらったほうが先生も優しくしてくれていいんじゃないかなあ・・・と思いつつ、かといって教室に行ったからといってできるようになるわけじゃないしね。必要に迫られてるわけだから何とかなるでしょうよ・・と、にわかパソコン先生としての夜はあっという間に更けていったのでした。

いよいよ、次は最終日(21日月曜)。といっても、この日は特に何ごとも起きませんでしたが、振り返りの総括など・・
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2013-10-24 14:34 | たまには旅

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

↑当ブログの検索できます。

私のメアドです

以前の記事

2018年 05月
2018年 02月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧