ごぶさたしました('◇')ゞ

あれこれ条件が整い、流れ流れて、コールセンターに勤めて以後の最安値時給(笑)にて、沖縄の現地法人へ見事(?)再就職と、相成りました。
とともに、マンスリーマンションから退去し、国際通りにもほど近い格安マンションに引っ越ししました。最低限の家具家電しかないので、広々した空間に、不思議と開放感を味わっています。ボヘミアーン♪になった気分。
さて。ブログもFBもほぼ何もかも放置状態でしたが、念願かなってTVなし生活になるので、否応なしにPCで暇潰しをすることになるのは、明らか。ボチボチ再開しようと思います。

実は、今日は離島の渡名喜島へ一泊で遊びに行くはずだったのに、台風でフェリーが欠航に。エーン(;´Д`)。でも、時間ができたので、ネット関係のメンテナンスに充てる予定です。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2013-07-11 12:17 | たまには旅

ネギ〜(^^)/

b0071980_1643151.jpg

ほそっこいですが、一応ネギです(笑)。これは実は3日くらい前に撮ったもの。撮りなおそうと思ってたのですが、最近は雨続きなので、タイミングがうまくいかず、まあいっか、というわけです。

オットに「エッヘン」という気分で、植えた食べ残しから新芽が出てきた云々をメールしたら「関西じゃふつう」という、訳知り顔のメールが返ってきました。TVで久本雅美が言ってたそうです。「ネギなんて買ってくるもんやないでしょ。増やすもんですわ、あれは〜」とか言ってたのかな。

それはさておき。
1月中旬から、それまでの内科・皮膚科通いに加えて耳鼻咽喉科にも通う羽目になりました。三ヵ所の医者めぐりで、せっかくの休日がマルマルつぶれてしまったことも。
声が出なくなってしまったのです。原因はたぶんのどの使いすぎだろうと思いますが、商売道具ですからね、エライコッチャ。

納得いく医師がなかなか見つからず、3人も渡り歩きました。どんな顛末だったかイチイチ書いてもしょうがないので割愛しますが、まだ実は本調子じゃありません。
キチャナイ話ですみませんが、痰がなかなか切れないの。
高校生の頃、世界史のN先生という
教師が授業中にしょっちゅう鼻をクンクンさせていて、かっこわる〜と思ったものでしたが、今や自分がその調子。鼻の奥、のどとの境目?の痰がしょっちゅうたまってしまうの。

おもいたって、おとといから自己判断で漢方薬の「五令散」を飲み始めたら、まあまあ少しは効いてきた気がするのですが、まあここまでの道のりが長かったです。

それでも、「こんなとき横浜だったらなあ…」とは思わないことが、我ながら不思議ですけどね。何か、不便も楽しんじゃってるようなとこはあります。

ただ体調の浮き沈みはなけりゃないほうがいいに決まってます。やや上昇気流にのれてきたかな、とは思うので、沖縄の暑さを控え、さらに体調調整を頑張ろう(^_^)vと思う次第です♪
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2013-04-07 16:43 | 未分類

ネギを植えました(^_^)v

ただいま繁忙期のため、毎日毎日職場との往復→帰ってご飯を作って、泡盛を飲みつつ翌日のお弁当と夕飯の下ごしらえをしつつ、なおかつカートゥーンネットワークの試聴予約をしてある「ピンクパンサー」を見つつ、気が付いたら寝てた、という繰り返しの毎日です。

ここしばらくのニュースと言ったら、根っこつきで売られていた細ネギを、もしやと思って植えておいたら、新芽が出てきたことです。
25日にオットがまたくることになっているのですが、その頃には立派に薬味として使えそうです。こんど、写真もアップしますね。乞うご期待!!
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2013-04-03 15:06 | 未分類

今日は竜巻予報が出ました。

TVの速報で「竜巻が近づいたら頑丈な建物の中に避難を」とでて、ひぇ〜(*´-`)となりましたです。ゆいレールとまるんじゃないかしらと問い合わせたら、通常運転ということでしたが、よこなぐりの雨にくじけて、タクシーに乗っちゃいました。激しい連勤中だし初乗り500円だから、ま、いいかと。

午後1:30現在、竜巻が起きたかどうかの情報は未確認ですが、とりあえず、雨はやみました。今日はせっかく17時上がりにしてもらったので、このままふらないでほしいものです。

さて、放置状態だったこのブログ。ご報告があります。予定の半年は過ぎようとしていますが、実はあと半年滞在が延びることになりました。場合によってはさらに延びるかも!?

仕事が半端なく多忙な上に、買い物、ご飯作り、ジム通いで日々が過ぎていくので、ちっとも更新できませんでしたが、放置しておくと、あとで思い出そうとしても沖縄でどんな暮らしをしてたか、さっぱりわからなくなりそう_(^^;)ゞ。

振り返り日記も含め、また書いていこうと思っています。今度こそ、口だけにならないようにしよう、と今は思ってますが、どうなりますことやら…。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2013-03-31 13:38 | 未分類

年内最後の日

29日に「年内最後の休日」というタイトルで書き始めましたが、日がすぎてしまったので、休の字をとりました(^^;。

オットは18日に来て、最後の数日は地図がいらなくなるほどに走りまくり、毎日夕飯も作ってくれて、26日に帰っていきました。

来て早々おかしかったのは「や、これ持ってきてたのか」と指差したのは、彼が、たった1回の開催が謳い文句だった、悪夢!?の新東名マラソンでもらった、スポーツタオル。借りるよと声をかけたのは間違いない(だって、自分がもらったものではないですからね)のですが、ふんふんと聞き流したに違いないと思いつつも、さぞ探し回ったことでしょうと、申し訳ないやら、おかしいやら。

ほかにもあれこれありましたが、仕事も繁忙期ゆえ、本日はここまで。

何か毎年同じことをボヤいてる気がしないでもありませんが、来年はもう少しマメにやりたいと思います。

取り急ぎ、ご来訪者様の皆様、よいお年を♪
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-12-31 15:40 | 未分類

塩サバはメジャーな食品なんだろうか?

皆様は塩サバという食品についてご存知でしょうか。

恥ずかしながら私はよく知らず、ある日「あら、サバが安いな」と買って家でしげしげ見てから、ありゃ!?となった次第。

塩ジャケみたいなものに違いない、きっと大量に保存したものだから安かったのねと気づき、何かレシピあるかなと検索して、昨晩トマトソース煮込みにしてみました。色の悪いトマトを特売してあったのを冷凍してあったのが2つあり、サラダ用に買ってあったのが傷みかけてしまったのが1つあったので、ちょうどいい分量になりました。レシピではしめじやコーンを取り合わせてあったのですが、これも傷みかけのクレソン(100円で大量にあったので使いきれなかったの)も最後に入れ、まあまあの出来でした。
前の日は長芋の炒めもの。これもレシピでは色あいが単調だったので、同じく大量買いをしてあったオクラを入れ、大満足。

今日はジムへ行きアクアダンスも参加する予定なので、短時間で用意できるキムチチゲ鍋にしようと、材料はすでに切ってあります。

久々に料理するようになりましたが、毎日のリズムになると、意外と苦にならないなあ、と。もっともね、沖縄にいるからだ、とは思うんですけどね。こっちにしかない食材や、思いがけない食品が安かったりして、今のところは楽しくご飯作りしています。実は。

18日にオットがやってきてご飯を作ってくれることになってるので、それはそれで待ちどおしいし楽しみなんですけどね。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-12-12 13:44 | 未分類

地震のニュースにショック!

選挙のこと、自分の入ったスポーツジムのこと、勘三郎死去に関する大竹しのぶのコメントで思い出したことなど、書こうと思うことはあれこれあるけど、それを全部書くパワーが湧かない・・などと書こうとしてたとき、東北・関東で大きな地震のニュースが! 

日テレニュースのプレイキングニュースでは、東京タワー付近の激しく揺れている画像が映った。かなりな揺れ方! 震度4以上なんじゃないか、と思うほど。
これから寒くなる時期にまたこんな地震だなんて! と神様を恨みたくなってくる。
人一倍地震が嫌いな私にとって、体験しないで済んでいるのはありがたいけれど、宮城ではまだ揺れてるという報道。つらいなあ。神様、お願いだからもうやめて。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-12-07 17:34 | たまには旅

那覇マラソン!!つづき

どしゃ降りの那覇マラソンから一転、ピーカンの月曜です。

昨日は住まい近くの国際通りで後方の人たちを見送ったあと、イオンのある小禄駅でトップランナーたちに声援を送り、いったん家に帰ったあと、雨も落ち着いてきたので奥武山公園駅まで行き、私のいつものタイムより早い方々に拍手。でも再びどしゃ降りになってしまったので、もう一度家に帰り、最後の様子はTV観戦しました。
それなりに観客として充実の1日でしたが、せっかく那覇市内にも馴染んできたところですからねえ、あの雨でも走りたかったなあ…もっともね、私の実力とお天気を考えあわせると、那覇マラソン名物「人間の鎖」より先に行かれなかった可能性も高いから、また来年♪、でよしとしますかね。

さて。
シフト希望を出すとき、誰かの代走で走ることになった場合に備えて、と思い今日も休みをとってあったので、夕べの鍋料理のスープで作ったおじやで朝食をとったあと、恒例の内科皮膚科めぐりのあと、ジムへ。

ただ今その道中ですが、マラソン参加者とおぼしき方々と、まあよくすれ違うこと!笑顔の参加賞Tシャツの人、足をひきずりつやや放心の表情で「とにかく国際通りでおみやげを」という感じの人、今日もこれから走りだしそうないでたちの人色々ですが、やっぱりこの人たちと同じ疲れを味わいたかったなあと、心の中で、モンモン。
そんな中、県庁前駅でTVクルーらしき人々が私に近づいてくるじゃありませんか!ジムへ行くために、DNSだったつくばマラソン記念品の大きなスポーツバッグを肩にさげ、横須賀シーサイドマラソンの記念Tシャツを来て歩いてた私は、昨日の参加者に見えたのかもしれません。いかにも内地っぽい白髪のオバサンがもし一人で参加してたなら、そりゃインタビューしてみたくなりますよね。

がっかりさせても気の毒なので、軽く手をふり、スタコラと逃げ出しました(笑)。

ところで、ジムはあちこち試してまわり、ようやく4ヵ所めのジスタスさんに決めました。
また、その話はいずれ。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-12-03 13:04 | 未分類

那覇マラソン!!

朝からゆいレールにはランナーらしき人がチラホラ。あ〜私も走りたかったな〜!!
最近になり職場に、ボランティアをするという人がいることを知りました。今日はすごく繁忙な日なので、彼女も出勤してるはず。飛び入りでも何か手伝えることないか、聞いてみようかなあ…。
なければ、コースのあちこちを覗いてみよっと。今年からコースが変わったそうだし、顔見知りが参加してないとも限らないしね!!
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-12-01 09:34 | 未分類

食べたあとのハンダマを水切りして植えたら、たった1株ですが、根づきました。

b0071980_236221.jpg


教えてくれたのは、那覇空港の売店で売っていたおねえさん。

沖縄に来てすぐに気に入ったハンダマ。裏側だけ(あれ、もしかしてそれが表側?)が紫色の、いかにもアントシアニン系? ポリフェノール系?の面白い野菜です。

たまたま那覇空港駅からゆいレールに乗ろうとしたとき、立ち寄った売店で売っていました。

彼女には、私はこれから帰宅する観光客に見えてたのかも。「帰られたら、茎の途中でカットして水を吸わせ、しばらくしたら植えてみるといいですよ」と教えてくれました。
「かなり強いってことですね」「そうなんですよ~」とせっかく教えてくれたのに、8株くらいやってみて、新芽が出てきたのは、たった1株でした。やり方が下手くそだったせいでしょうね。でも、1株でも根付いてくれたのは、嬉しい。もう少し大きいプランターに植えてあったのを、鉢に移し替えてみました。
もっと葉が大きくなったらつまんで、サラダに入れてみるつもりです。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-11-30 23:06 | たまには旅

振り返り写真日記<ある休日>

b0071980_0325385.jpg
b0071980_033693.jpg


この日は「まぐろ食堂」というところへ行こうとしていたのですが、途中で定休日とわかり、どうしようかなあ・・と思って歩いていたら、お客さんが忘れた携帯電話を息せき切って届けようとしていた三角巾にエプロン姿の女性が、また息せき切ってお店に帰っていくとこだったので、後をつけていき(笑)、このお店で沖縄そばを食べました。麺を選べるというので、私は細麺にしました。ソーキのボリュームがものすごくたっぷり! お客さんも入れ替わり立ち替わりで、いかにも地元の人たち御用達、といった感じのお店でした。

下は、観光客にも有名らしい富士家の氷ぜんざいです。甘味も量もほどよく、またたまたまこの日はまだ暑かったから、美味でした。男性客も何人かいて、定食や軽食もやってる店ですから食事の人もいたけど、これを頼んでる人もチラホラ。東京横浜ではそうそう見かけないですよね。隠れ甘いもの好き男子は多いはずだけど。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-11-21 00:33 | たまには旅

2000円札

 沖縄に来て驚いたことの1つが、けっこうここでは2000円札が普通に流通しているということでした。

 まず、ATMでお金をおろしたときに普通に出てきます。使いなれないこちらとしては、1000円札と間違えるのがいやだから、早めに使ってしまおう、と買い物で真っ先にこれを差し出します。
 で、ATMで簡単に出てくるくらいですから、こちらのお店の人は顔色一つ変えずに、「2000円お預かりします」とさらっと言うのです。沖縄では2000円札当たり前なのかー、と最初はびっくりしました。最近は、びっくりこそしませんが、財布に2000円札が入ってると、やはり落ち着きません。何かの拍子に1000円札と間違えそうな気がして、ヒヤヒヤしてます。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-11-19 08:55 | たまには旅

振り返り写真日記<豊崎ビーチはいいところ♪>

b0071980_029103.jpg
b0071980_029216.jpg


ゆいレールの奥武山公園駅から160円で行かれるとわかり、初めてビーチらしいビーチに出かけてきました。
なかなかイタリアンに行かれなかった中、ビーチにあった「KAI」というお店で、パスタランチ。なかなかおいしかったので、一口食べた後だったのですが、パチリ。そうそう、実はスマホにしてまだ1ヵ月なので、なかなか慣れずブログを更新できなかった、という事情も実はあったのでした(汗)。

まあそれはさておき。このビーチの近くにはJAの直売所や、とみとんという複合施設や、アウトレットのあしびなーなどあり、たっぷり遊べたり、何かと便利。最近こちらではトマトが高いのですが、皆様のお住まい近くではいかがでしょうか。
なかなか手が出せませんでしたが、JAのトマトは比較的リーズナブルだったので、1個だけ購入。夜のサラダに入れてみたら、これが実においしいトマトで、感激でした。その後もちょっと安めだと1こ買いしてみるのですが、いまいち続き。ここのトマトが最近では最高でした。うーん、トマトはやっぱり(絶対に)おいしいものが、食べたいぞ~っ。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-11-16 00:28 | たまには旅

やっと落ち着いた・・かな!?

 研修中こそまだしも時間があり、あちこちに出かけてましたが、実務が始まったらまあ忙しいこと、疲れること。

 やっと落ち着いてきた今日この頃ですが、休日が来てもここしばらくは近所(国際通り)を行ったり来たりするくらいで、あと言う間に日が暮れていきます。

 ここ数年オットに頼り切っていた夕飯を自分で作るようになったことも、疲れの一つ。何をゼイタクなことを言ってるのかと言われそうですが、コンビニ弁当はイヤだ!と思うと、買い物も毎日のご飯づくりもまあ何て時間やら体力を使うことでありましょう。

 でもせっかく沖縄にいるのですから、またボチボチ書いていこうと思います。

 とりあえず今日は「元気にしてますよ~」というご報告でした。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-11-08 08:47 | つぶやき

振り返り写真日記<ある日の夕食>

b0071980_2323614.jpg


オット直伝のモツ鍋と、それを仕込んだ鶏がらとテビチの照り焼き。

けっこうウマそうでしょ? 実際、ウマかったです。エヘヘ。

照り焼きのタレの比率は、ある方のブログを参考にして「砂糖、酒を各大匙2、醤油を大匙2より心もち多め、みりんを酒の半量である大匙1」にしたもの。いやー、これが今まで何かの照り焼きを作ったときより、実にいい塩梅なんですわ。どこの誰ともわからぬお方ですが、「このタレは食材は何でもオッケー」と書いてらしたので、皆様もお試しあれ~。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-11-01 22:26 | たまには旅

振り返り写真日記<宮古島エコマラソン前日。ホテル近くの港風景>

b0071980_23113938.jpg


泊まったのは近くのビジネスホテル。ブログに長いこと書きそびれていたのは、実はこの日私はかなりな風邪をひき、かなりヤバい状態で翌日のレースに臨んだから。

 棄権しようかなあと思いつつ飛行機に乗っての宮古島入りでしたが、島が近付いてきて、下を覗きこんだら、やっぱり素晴らしい海の色が広がっていて、これはやっぱり走るっきゃない! と。
 なので、とにかくお風呂をガンガンと炊き、足湯をして汗をダラダラと流し、ガンガンと水分を補給し、寝ついてからもダバダバと汗をかきつつ、3回ほど着替えをして、翌朝「お、何とかオッケー!」というとこまで、こぎつけました。

 制限時間がゆるかったので、とにかく「無理しない、無理しない」で走ったおかげか、(確か)2年前のタートルマラソン以来のハーフでしたが、無事に完走しました。体調は悪かったくせに、正直、
レースそのものは昨年の甲州フルーツマラソン10キロのほうが苦しかったなあ、と思うほどでした。

 但し、顛末をブログに書くのもかったるく感じるほど、そのあとは職場とアパートの往復が精一杯でしたからねえ。やっぱり歳も歳ですし、「レースで無理は禁物」は、やっぱり原則ではあると、しみじみ。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-21 23:11 | たまには旅

振り返り写真日記<沖縄のふしぎな葉っぱ>

b0071980_23291966.jpg


 ハンダマという葉っぱをサラダに入れたらおいしかったので、また買いましょと市場に行ったら、見つからず、かなりな年配の男性から、「ちょうめいそう」という葉っぱを買いました。
「どうやって食べたらいいんですか?」と聞いたら、「肉と炊けばいいさ~」ということだったので、お惣菜で買った三枚肉と合わせる、というお手軽な方法で炒めてみました。

名前の漢字は「長命草」なのかしらん。いまだに調べていませんが、三枚肉の味つけの濃さにピッタリの、しっかりした食感でした。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-14 23:28 | たまには旅

振り返り写真日記<奥武山公園ラン>

b0071980_0254564.jpg


那覇マラソンのスタート&ゴール地点でもある奥武山公園で走りました。さあ、たびたび行こう~!と思っていたのに、その後行ってません。もっとも、11月末にジムに入り直したんですけどね。
来年2月の沖縄マラソンに申し込み、久々に(今度こそ)フルを走ることにしたので、少しはロードでも練習しなくちゃ。
ぜひ今度は、早起きして朝のランニングに行こうと思います。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-11 00:16 | たまには旅

3連休♪

研修中なので休みはカレンダー通り。明日から3連休です。

初日の明日は宮古島エコマラソンもあるのでスポーツクラブへ入会手続きをしに行こうと思ってましたが、住まいの最寄り駅の直近のファッションビルへ寄ったら、ビジター500円でトレッドミルを利用できるミニサイズのジムを発見。レースまで仮に週3で行けたとしても4500円。まあ何てお得なんでしょう! 手続きしに行くのは見合わせることにしました。
で、明日の午前は、来週行くつもりだった内科(地元の同僚に教わったところ)へ行くことにしました。
幸先のいい連休の始まりです。

あれ!? よく考えたらレースまでは3週間ではなく2週間ですがな。焦りまくり!!
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-05 23:44 | マラソン/ダイエット

コナミスポーツへ体験+見学に行ってきました

久々にトレッドミルで走りました。

そうそう、ジムへの途中に大きなスポーツ専門店があり、念願だったトレイルラン用シューズはなかったのですが(アウトドア専門店でないと無理っぽいですね)、ピンクの新しいレース用シューズを格安でゲットしてきました。機能よりどちらかというとデザイン重視ですが(オバサンが履くにはどうかなあと思うほどめっさかわいいの。落ち着いたらこれも写真撮ろうっと笑)、やる気が湧いてきました。

ようやく走る気になってきたのだから、まあ少しは落ち着いてきたと言えるかな。

本来は土日も稼働してる仕事ですが、研修中のため週末は3連休。

もう一カ所見学しに行こうと思ってるスカイスポーツ、あしびなー、豊崎美らSUNビーチ、瀬長島、このあたりにまとめて行って来ようと思っています。

その前にやっとスマホにしたのにまだ何の設定もしてないので、それやらカメラの練習やら、あとは部屋の片づけの続き、で終わってしまうかなあ・・。

いやいや、せっかく沖縄に来たのだから、時間を有効活用できるよう、がんばろう!!!
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-05 00:26 | マラソン/ダイエット

渡沖? 来沖?

もう現在は来てるんだから来沖で正しいんでしょうね。

4日目の朝を迎えました。もっとPCに向かう時間がほしかったんですが、言うまでもなく仕事で来てるわけですし、持ってきた荷物の整理、最初こそ外食やお弁当でしたが、そうもしてられないので料理したり、カンヅメをあけようとしたら、あ、缶切りがない! とか、諸々忙しく、カキコミできませんでした。

でも、沖縄らしい食べ物はもう色々試しました。ゴーヤチャンプルーはもちろん、ラフテー、テビチ、何といったっけ沖縄の空心菜、そうそうウンチェーというのの炒め物、などなど。おとといは国際通りのはじっこに何と小さいながら「イオン」を発見し洗剤やトイレットペーパーを買い込んだ際、ハンダマという見慣れない魅力的な野菜があったので購入。よくイタリアンなどのサラダで見かける赤い筋の入ったベビーリーフあるじゃないですか。雰囲気はあれに似てるけど、もっと濃い紫で、筋と言うより片面は緑なのに片面は一面紫、といういかにもポリフェノールたっぷりっぽいの。食べ方はネットで調べればいいや~とうちに帰って調べたところ、ポリフェノールについては今んとこ不明ですが、アントシアニンたっぷりで、目によさそう。調理はサラダでもOKとわかり、刻んで水菜と合わせて、ポン酢とゴマ油の即席ドレッシングをかけて食べたら、おいしかったです~。自分でちゃちゃっと工夫したものがんまいと、幸せ感ありますね。写真をとっとけばよかったですが(実はサラダボウル代わりにできる食器がなく、調理用のプラスチックボウルで代用したので、見た目はお粗末でしたんで(笑)、また今度。今度は何かサラダアイテムを増やして作ってみようと思うので、作ったら撮ることにします。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-04 08:51 | たまには旅

支度は整いました。

羽田発は10/1と聞かされたとき、「わ、残念。自費で泊まるのでもう少し早く沖縄に入れませんか?」と遠慮がちに言ってみたものの、あえなく却下。

異動元のマネージャーは気持ちをわかってくれて、一緒にプッシュしてくれましたが、答えは「NO」。そのくらい融通を利かせてくれたって、ブーブーと最初は思ってましたが、仕事で行くんですもんね。たとえば渡航中に何かのアクシデントがあった場合、ルール通りに行ってれば労災扱いになるでしょうが、勝手な行動のさいちゅうに仮に事故にあったって労災は下りないでしょう。労務担当からしたら、会社の責任としてそんな身勝手は許されないよね、と改めて自分のワガママを反省したのでした。ハハ。

・・というわけで、予告とは異なり、本日沖縄入りします。台風も去ってくれて、ホッと一安心。
まめに更新するのはもう少し先になるかもしれませんが、とりあえずご報告まで。
(蛇足→仕事、仕事と言いながら、カテゴリは結局「旅」にしちゃった。デヘヘ)
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-10-01 09:35 | たまには旅

見てきちゃった(*^^*)

20日のレイトショーを、と思ってたのですが、みなとにちょいと用ができたので、じゃあレディースデーのほうがやっぱりお得でしょ、と観てきてしまいました。
以下に、「みんなのシネマレビュー」への投稿を転載しときます。うーん、この映画は何度も観たい! というか、繰り返しの鑑賞に堪えられる作品だと思います。オススメ!

~キャラ設定が秀逸すぎ! いわゆる役者の個性に合わせてのアテ書きと思われるフシブシが各所にあり、こりゃ役者さんたちも頑張りがいがあったでしょうねえ。しばらく前からずいぶんウマくなったじゃん!だった広末さん、今回はおそらく最高の自信作でしょう。監督サンもね。これまでの内田作品は「運命・・」マルマルと「アフター・・」半分しか見てない(こっちは当然何が何だかさっぱり=笑)んですが、どちらも一部キャストに見られるヘタさに、私はイライラさせられっぱなしだったんで(失敬)、今回はハナマル~!!でした。但し皆さん指摘されてませんが、私は監督はかなり意地悪、皮肉屋、プライド高いお方(もちろんネガティブな意味じゃないですよ、念のため)と見ています。観客への裏切り方がハンパじゃないよ、というのが1つ。いわゆる人が当たり前に価値を置きがちなものへの皮肉も1つ(婚活とか経済的豊かさとか、裏付けを知らなきゃ何の変哲もないものにしか見えないビンテージものとか、エトセトラ)。それから、アイデア枯渇気味のハリウッドでこれのリメイクはたぶん無理でしょう、というのが1つ。だって、銭湯のないよその国に置き換えて制作するのはたぶん無理ですもの。どういうシチュエーションで鍵をすり替えるの!? サウナ? スパ? いずれも、そこに居合わせる動機が必要でしょう? 無理だと思うなあ。それにしても私は、本作によって内田監督は、周防氏、三谷氏を完全に越えたと思いますね。それと私の今の願いは、できれば、公開中に「完全満員」となった映画館で、もう一度大勢で爆笑したい!!!ということです。皆様、よろしゅうに。~
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-09-19 22:30 | 映画/シナリオ

『鍵泥棒のメソッド』が面白そうなのだ!

 内田けんじさんという監督の新作です。

 かつてマイナー時代の周防監督を見つけたときと似たような、一気にブレイクしそうなワクワク感があります。でも、例の沖縄行きのため、チョー忙しい。でも見たい。

 シネ友のK林さんに「行かない?」と言ってみましたが、ソウソウにふられました。きっと面白いよ~と熱を込めて力説したのに・・。そういうことで動かされる人じゃないんです。だから逆につきあいやすくていいんですけどね。

 次にオットを誘ってみました。どんな映画か聞くでもなく、断られました。くそー。来世では絶対に別の男と一緒になってやる~。ふん。

 で、結局一人で20日のレイトショーに行くことにしました。前に、同監督の「運命じゃない人」を見たことがあったのですが、手練の役者さんたちが演じたらどんだけ面白かったことか、と常々思ってました。あれを演じた役者さんたちには悪いけど、あの人たちには荷の重い仕事だったことでしょう。とにかくシナリオが実に面白い監督で、さらにカラッとした笑いとでもいいましょうか。なかなか今までの日本映画にはいなかったタイプの監督です。実力派俳優たちが演じたことで、今年の賞レースの目玉映画になることは、たぶん今から間違いないでしょう!と私は予言しちゃう。案の定、みんシネでもシネスケでも、高評価のスタートです。

 へー、どんな映画!?と思う人は、騙されたと思って見に行ってみてほしいです。まだ見てないのに力説しますが、たぶん、お代を払って「損した」と思う作品ではないはずです。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-09-16 23:14 | 映画/シナリオ

運命とは皮肉なもの

 なんちゃって、大げさですが。

 沖縄長期出張の話が出たとき、まだ正式に決まってもいないのにその夜私がネットで検索したのは「那覇マラソン」でした。
 そしたらあーた、笑っちゃうんですが、その日に締め切りが発表されていたのでした。前日なら間に合っていたのに。

 那覇がだめならまあしょうがない、とその後は何も調べてなかったのですが、CSでたまたま沖縄ローカルニュースを見ていたときだったかな、久米島マラソンというフレーズが目に飛び込んできたのです。
 お、いいじゃんいいじゃんと検索してみたら、10/28です。わーい!まだ募集してる~! 1日や2日は考える時間がありそうだなあ、と昨日の休日、腰を据えて調べてみたら、前日の航空券がもう満席。行くなら26日しかありません。ヤドも調べてみたら26日は安いとこも残ってますが、27日は高いホテルしかありません。うーん、うーん。行く? 行かない? さんざん悩んだ末に、そもそもまだエントリーできる沖縄県内のほかのレースをまともに調べてなかったことに気付きました。バカだ。
 だいたい、どうしても走りたい、という気分でなかったからなんですが、逆に久米島マラソンのことを知ってしまったら、やっぱ島ってものを走ってみたい! という気分で盛り上がってしまったので、やっとちゃんと調べてみました。そしたらあったのです。10/21の宮古島エコマラソンが。宮古島のウルトラマラソンは有名ですが、それとは違う宮古島マラソンてのもあるんだよ、と誰かにいつだったか教わったことがありました。第3回とありますから、これのことでしょう。コースが今年から海や自然の楽しめるコースに変わった、とあります。調べたら、航空券も安いし前日便もあります。宿代も一泊ですみます。も、これっきゃないでしょう、と申し込んでしまいました。
 ちゃんと練習してないけど、フルとハーフしかないので、迷わずハーフを選択。そもそも7日締め切りでぎりぎりセーフだったので、那覇マラソンと違い、こちらはもう運命的に「申し込むっきゃない!」という心境になってしまいました。制限時間もめっちゃゆるいので、私向きだしね。

 ところで申し込んで一日たち、本日ハッと気付いたのは、10月の沖縄、まだ暑いだろうなあってこと。私が沖縄へ行ったことがあるのは2月と12月だけなので、それでもまだ涼しい時期。ひやあ、制限時間がゆるいのは考えてみたらあったり前よねえ、きっと。と思いつつ、初体験がどんなものになるか、前々から行ってみたかった宮古島初体験も含め、すっごい楽しみ。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-09-09 00:09 | マラソン/ダイエット

気が付いたら1か月以上放置してました。

ときどきは覗いてくださってた方には、大変失礼いたしました。

これからは、カテゴリを整理したり、広告をとるオプションを加えたり、日々のことをまた書いていこうと思います。

今日はそのあたりをまずやってしまおうと思っていたのですが、あれこれバタバタしてる間に、あっという間に出勤時間が近づいてしまいました。

なので、アウトラインのご報告だけ。
実は、今月末から短期間ですが住まいを沖縄に移すことになりました。ちぇりりんさんやアンドレ・タカシさんの沖縄ライフを覗き見てはウラヤマシイナア・・とため息をついておりましたが、エッヘン、9/27(予定)からは、私が皆さんにため息をつかせたいわ~、なんて!?
いやそれはムリムリ。仕事でいきますのでね、ビンボーヒマなしの私、たいして動けないとは思いますが、まあ日々の些細なことにも楽しい発見がありそうですので、ぼちぼちご報告していきます。

さて。それに伴い、せっかく申し込んだ10月の甲州フルーツマラソン、11月のつくばマラソンはどうしよう!?とそれだけは心残りでしたが、ここは諦めるしかありません。

でもなあ、やっぱりどっかに走りに行きたい! と迷いに迷ったもののかけこみで宮古島エコマラソンのハーフ、申し込んでしまいました。まだ職場に顔も出していないしシフトも決まってないのに、今から「10/20,21は仕事できませーん」状態です。まそのくらいの自己都合はあってもふつうでしょうから、たぶん休みは取れるでしょう。そもそも、なんくるないさぁ、の土地柄ですもんね、心配してません(笑)。

この件、いきなりのカミングアウトに目を白黒、という友人知人もいらっしゃることでしょうが、とりあえずご報告。
今日からは移住準備も含め、またぼちぼち書いていきますね。乞うご期待!!!
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-09-08 10:50 | 最新のお知らせ

観光地のご飯はどうしてこうもイマイチなのだろうか(*_*)

MMに新しいタイ料理店ができると聞いてほんの少しだけ期待していたのですが、やっとオープンし、やれ嬉しや、と行ってみた感想は「タイ料理のようなものだなあ(^_^;)」という感じ。残念。

隣には、以前市民活動をしていた頃渋谷でよく利用したパリヤが入り、こちらはまだ期待できそうだけど、昔より値段が上がってる!?観光地だから場所代が高いからなんでしょうかね。

かくして、MMはやっぱり「高い、まずい、アイソがない」店が殆ど、という結論のまま。嗚呼…。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-07-31 23:42 | 未分類

銭湯だいすき♪

本日は出勤前に瀬谷のスーパー銭湯「湯楽の里」へ来ております。

先週のメルマガに「23〜27日は13時まで岩盤浴の入れ替えなし」とあったので、こりゃファンとしては行かねば!と(^_^)v。

9時の開店からほどなくして入り、3時間近くノンビリしてまいりました。

いつもより岩盤浴に長くいられて、いまだ完治しない手のひらのアレルギーにも効いた実感もさることながら、お湯はやっぱりいい!と、シミジミ。まあ、順調に婆になってきてる、という証なのかもしれませんけどね。

ただそれにしても、これが高級温泉でン万円じゃ、むしろここまでの満足には至らないと思うんですね。

いつも力説してしまいますが、お湯につかり岩盤浴の健康効果も実感し軽食もついて(今日はつけラーメンをチョイス)千円、というのは、私のようなアレルギー持ちには、とにかく有難い。交通費を払ってもほかの岩盤浴の半額くらい、というのがチョー嬉しい!のであります。

だんだん瀬谷の町にもなじんできて、破格値の美容院や大型の100均、かながわ生協の店舗なども利用しております。「瀬谷の銭湯に行ってる」と言うと「なぜそんな遠くまで!?と驚かれることもしばしばですが、そういうわけで、私にとってはメリット満載!なのであります。※あくまで個人の感想です。笑)
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-07-23 12:58 | 未分類

パンダへの処し方に異議あり

実はパンダが好きです。

特に、白黒のツートンになってからの赤ちゃんパンダの可愛さといったら、ほかに類を見ないと思う。アニマルプラネットの番組表で「赤ちゃんパンダ」のたぐいのタイトルを見つけたら、試聴可能な時間帯であれば必ず見ますね、私は。
中でもドイツの動物園で初めて自然交配で生まれた子パンダの記録が、かわいさもさることながら、番組構成のよさ、飼育員のチャーミングさで、これが今までで一番心に残ったパンダ番組でした。

そんなこともあって、今回の赤ちゃんも実はワクワクしてました。
でも、まさかの死亡報道。
思い返せば、生まれて早々からの体重、性別の報道は「不吉」の前兆だった気がします。
パンダの赤ちゃんが大変弱い存在で死亡率も低くないのは私も知っています。ドイツのやり方がすべてよかったのかも不明です。
但しドイツの赤ちゃんパンダは、両手でないと抱き抱えられないほどの大きさになってから初めて性別のチェックをしていました。同じ頃やはり苦労して体重を計っている光景もありました。そのとき以前に体重を全く計っていなかったかどうかはわかりませんが、私の目には、日本に生まれたあの子が、生まれてすぐからいじくられすぎだったように見えてなりません。
チラッと映った、担当者の扱い方も、ドイツの飼育員がある程度大きくなった子パンダでさえ、まるで真綿をくるむようにそ〜っと慎重に扱っていた様子と比べると、かなり違和感がありました。

双子で生まれた場合は交互に保育器に入れて、常に一匹ずつ抱かせるような飼育上の工夫も一般的に行われているようで、それはそれでアリだなあとは思うのですが、今回大事をとって保育器に入れた子を何時間も経って母親に戻すようなことが果たして適切だったのかどうか、きわめて疑問が残ります。

私が一番知りたいのは、海外のパンダ飼育の専門家が今回の死をどう評価しているか、ということですね。

それから、専門家が少しでも批判する要素があるなら、今回担当したスタッフはこの仕事から降りるべきだろうと思います。

パンダのことを熱く語るのは私にはあまり似あわないような気もしますが、会見での責任者の涙も含め、この出来事は日本の一番イヤ〜な側面ばかりが垣間見えたので、何か言わないではいられませんでした。

次の赤ちゃんパンダの誕生を望みたい気持と望みたくない気持が両方湧いて、複雑な心境です。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-07-15 23:50 | たまには旅

日常の中の非日常

 前にもチラリと書きましたが、私はシンクロニシティーの多い人間なのかも、と思います。

 偶然とは思えない偶然に遭遇することが少なくないんですね。ネガティブな事柄が明らかに偶然に起きたとしても、偶然というより必然のような気がして仕方ない気持ちになります。ものごとを楽天的に考える性質とリンクしてるような気もします。

 今日も何となく不思議な偶然と遭遇しました。

 オットが出かける時間近くになって「水菜を買いに行こうと思っていたのに時間がなくなった」と言うので、「あとで私が買ってくる」と言ったのですが、「いつも買ってる店がいいから、一緒に行って持って帰って」と言うのです。私、そしてオットの行動パターンにはなかなかない展開です。特に時間の決まった予定もなかったので、「いいよ~」と二人で松原商店街へ。オットと別れたあと、読みかけの小説を少し読み進めたかったのと軽く昼食をとりたかったので、コーヒーを飲めるパンやさん「ベルベ」へ。2章分だけ読み、そのあといつもならまっすぐうちへ帰ったところですが、ふと古本屋で何か物色しようと、滅多に通らない脇道へ。そこに、のちに90歳とわかった高齢の男性が倒れていたのです。と言っても動かなかったのではなく買い物用のキャリーにつかまって懸命に起き上がろうとしていたところでした。へたに声をかけて失礼になってもいけないと思いほんの少し佇んでいたら、もう一人通りすがった30代くらいの男性が、「起きられる?」「けがしてるけど、大丈夫?」と声をかけ、「起きられない」との返事。見たらマスクが血に染まっています。30代男性、なかなか適切な問いかけで、「誰か呼んだらきてくれる人はいるの?」「家族は?」と聞いています。一人暮らしだとわかりました。で、30彼、すばやく携帯電話で救急車を呼びました。私はそぼふる雨でぬれないように、と高齢男性に傘をさしかけ、事態が落ち着くところまでつきあうことにしました。

 こういうとき、救急要請を受けるほうって、とりあえずイタズラじゃないんだろうね、ということにかなり神経を遣うみたいですね。彼の応答ぶりから、場所や当事者の状況について何度も繰り返し同じことを聞かれている様子がうかがえます。私が見ても高齢男性のケガは重篤とまではいえませんが、もしこれがもっと深刻な状況だったらどうしてくれるのよ、という感じ。でも、先方が念押しして確かめたいのも、わかります。彼も同じ気持ちだったでしょう。辛抱強く答えていました。でも、名前を聞かれて彼がカツゼツよく言ってるのに、向こうは何度も聞き返してきて、彼もさすがに少しイラッとした様子。私も一緒に、ハラハラ。「ね、私も一緒についてるって言ったら?」と助けぶね。彼も、「わかった」という顔をして、「もう一人女性の人がついてくれてます」と報告。やっと「これから向かう」ということで電話が知れました。

 彼はそこから目と鼻の先の店の人だということで、「僕、店に行ってティッシュをとってきます」と、なかなかの好青年。すぐに彼はティッシュの箱を抱えて戻ってきました。その頃にはどこをどう切ったのかマスクからにじんでいた出血はさらにひどくなっていましたし、そもそも起き上がれないと言っていたので、ケガの程度は重篤ではなかったと思いますが、しばらくして救急車が到着したときには、ホッとしました。

 私は6-7年前に、やはり同じような年頃の男性が転倒したところに遭遇したことがありました。今日は私は転倒した瞬間は居合わせなかったのですが、そのときは、前を歩いていたその人が頭から倒れた瞬間を目にしたのです。その男性が頭を強打した「ゴン!」というにぶい音は今でも忘れられません。男性は、今日の人とは違い身動き一つしなかったのですが、そのときは時間もなく携帯電話などもたまたま持ってなかったので、近くの店の前で掃除をしていた女性にわけを話してその場を立ち去ってしまいました。でもその店員さん、迷惑そうな困った顔をしていたのですよ。まあ何て冷たい人、とそのときは思いましたが、今思えば自分が目撃したわけではないのに「お願いします」と言われて当惑したのも、無理もないなあと思います。そのことを思い出すにつけ、私も何かサポートすべきだったなあ、と常々思っていたので、今回も私はオロオロしてただけですが、その場に最後までいてあげられただけでもよかったかも、と思います。

 それにしても、その日の予定になかった行動をした上に、ふと思いつきで入った脇道での出来事に、何か不思議な思いがしたのでした。
[PR]
# by yuuko_watanabe3 | 2012-05-25 22:33 | きょうのできごと

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧