<   2009年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今月はまた、

 天王町冨永接骨院での検索がダントツで多かった。

 過去最高。いやはや何で? と思うが、ここにアクセスしてもらっても何の情報収集にもしてもらえないので、昨日治療に行ったとき、簡単な1ページでもいいからホームページ作ったら? と言ったが、本人その気ないみたい。理由は「遠くから来てもらうより近い人に来てもらうほうがいいから」ですと。それはよくわかる。よくわかるんだが、あなたを気に入ってくる人なら遠くからでもいいんじゃないの? と私は思う。
 あなたが1ページでも作ったならリンクするのに、と言いましたが、よーく考えたら今ある情報ページにリンクするだけで地図など確認できるじゃん! といういとも簡単なことに気づき、リンクを張りました。トミーのとこ調べたい人は左のリンク集から飛んでくださいませ。見た目は「いまどきの男の子」ですが、治療の腕は私は確かだと思ってますのでね。彼の治療院が繁盛し、私たちもできたら長くかからせてもらいたいと思ってますので、どうぞごひいきにm(_ _)m。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-29 21:53 | マラソン/ダイエット

漢方薬などを保険適用の対象外とする方針

 が事業仕分けで打ち出されたというのだが、国庫から漢方医療に対して何が助成されていたのだろうか。

 えーー!? 何で漢方を保険適用の対象外にするの!?というのは私も感じるが、実はこれは長くて深い、昔の武見医師会会長の当時からくすぶっていることで、この際だからもっとちゃんと医薬品として認めるのか否かの論議を深めればいいと思うのだけど、それよりも何で事業仕分けの対象!?というのが、よくわからない。この国の医療者はなぜか結論の出ていることにまで余計な研究費を使いたがる、というのがあるから、そこが仕分けの対象になったのなら文句はないけど、漢方薬の是非まで、よく知りもしない政治家や元気な民間人(エクゼクティブっておよそ漢方どころか薬なんて使ったこともないような頑健な人が多い)に切り捨てられたのだとしたら、たまらない。どうも、今回の事業仕分けの一番の問題点は、根本の存在理由まで短時間で否定されたと感じて怒っていた専門家が多い、ということではと思うけど、そのあたりをもっと整理して報道してくれないと、困るわい。新聞をやめて以来初めて、やっぱ新聞取り直そうかな、って気になりました。

 よしんば漢方医療に対する助成を国が縮小するということは是としたとして、なんでそれに付随して?保険適用外としなきゃいけない、というのかがわからない。事業仕分けは医療費削減も目的の一つだったの!? 何か何でもかんでも縮小縮小っておかしい。なら、ミサイルが一番いらんわ、私は。

 だいたい、医療費削減というなら、医療不信から5ヵ所も10ヵ所もドクターショッピングする患者が多いから医療費が膨らんでいる、という側面を誰も指摘しないのはなぜなのよ。医者不足なんかじゃないですよ。まともな医療をする医療者が少ないから医療難民が無駄に支払う医療費がふくらんでいるのよ。

 オッ!? 久々に「医療ジャーナリスト」らしいこと書いてるじゃん、私。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-28 22:47 | メディア/言葉/社会

最近体重を記録していませんでしたが、

 今朝は53.8、昨日のティップネスでは53,6でした。

 ほぼBMI22。2005年から2007年にかけてトライした第一次myダイエットの目標値にほぼ戻ったわけです。お風呂上りに脚をふいているとやや細くなったのが自分でもわかります。

 それにしても、日中は殆ど決まったものしかたべないでいるのになぜここまで戻すのに時間がかかったかというと、それは食いしんぼだから。夜は盛大に食べて呑んでしまいます。でもそれがストレスをためずにダイエットを続けてこれた唯一の秘訣。

 NAHAマラソンに向けて体重はもう少し絞りたいと思っています。とりあえず53キロ台キープ・・とノンビリしてはいられないので、52にいきたいところです。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-28 11:25 | マラソン/ダイエット

久々の休日であります

 先日のジョグスパは12キロのLSDと最後に1キロ弱のスピード練習をしました。

 スピード練習はコーチがタイムも測ってくれて、5分3秒でした。メンバー中私が最後尾ではないかと思ったら、ゴールして振り返ったら何人もいたのでビックリ。あまり練習に時間を割けない私ですが、気づかないうちにジワジワと向上はしてるのかな。

 今日は家で雑用をした後、トミー先生→ティップネスと考えていたら、たいして雑用をこなせないまま、もうお昼(涙)。ジョグスパのあとで立ち寄った「のむさん」のこと、ブログに書くねえ!と言っていたのに、まだ書けないまま。でもほんとに久々に見つけたいいお店なので、どんなふうかはまた書きますが、横浜、浅間下、天王町界隈の方、ぜひ行ってみてくださいね。あ、mixiに「のむさんコミュ」もできてるんですよ。私も早速、登録しました。

 浅間下といえば、「のむさん」からもそう遠くなかった「パステリア・レッコ」が閉店したのだそうです。とっても残念。飲食業も今大変ですね。そんな中、「のむさん」のフードも担当しているゆみちゃんがいま「おでん」に力を入れてるのは、時代を読む目もあるなあ、と感心。今度ゆっくりレポしますね。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-27 11:53 | マラソン/ダイエット

蓮舫を私は評価できない

 オットが、がんばってる女が好きな私へのリップサービスだったのか知りませんが、「蓮舫はすごいよな」的なことを言うので、「ハ? 小賢しいだけで、枝野さんの仕切りの確かさに比べてひどすぎると思いますけど」と言ったら、黙ってしまった。

 ところが、ウェブ全体で言うと、「男は今回の蓮舫が嫌い、女からの共感は高い」的なことになっているようで、それもビックリ。男は、女は、的な言い方はナンセンスだというのは元から思っていたことですが、ますますその感は強いですなあ。私は、「他の立場の人」への「配慮」の感じられない人間は、それが男だろうが女だろうが、嫌いだ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-26 22:45 | つぶやき

1週間ぶりに練習します

 実はこのところ毎日仕事、仕事・・。

 「この日出てもらえません?」と請われ続け、昨日また「明日出て・・・?」ですと。元の仕事が「毎日が就業日」のライターでしたし基本、仕事はきらいじゃないから、よく寝てカゼなどひかない限り仕事はそう苦痛ではないんだけど、今日こそジムで筋トレ! と思っていたのに、それはムリ。1週間ぶりとなるジョグスパでがんばって走ってきます。トミー先生からは「わたなべさんのように練習しすぎないのいいと思いますよ」と言われてます。だから故障もしないんですよ、と。実際、今日が1週間ぶりの練習だから、何かすごくうれしい。こんなに走るのが好きになるなんて、人生フシギですねえ。
 昨日隣に座った若い男の同僚にNAHAマラソンの話をしてたら「毎日どのくらい走るんですか?」と聞かれ、「毎日なんて練習してない。明日は1週間ぶりに12-3キロ走る」と言ったら「じゅ、じゅうにさん!?」とビックリしてたけど、そりゃ私だって昔、50代の女性がケロッとそう言ってたら呆れていたかもねえ。クスクス。

 あ、ところで、「実は左脚のつけ根に不安がある」と先日書きましたが、ほんと言うと今もそのまま。つけ根から前、後にグルリグルリと回すストレッチをやると明らか。左は少しだけアタタタとなります。トミー先生はあまり問題にしてないみたいだし、膝でも腰でもちょっとした痛みはときどきくるけど大きなトラブルにはなってませんから、今回のこれもまあ、大したことないのかなあ。様子見ってとこです。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-25 08:06 | マラソン/ダイエット

私もかなりユニクラー(笑)。

 実はヒートテックのファンです。

 きっかけは2年前。冬場のランニングのウェアとしてヒートテックはオススメ、というカキコミを読んで、さっそく買いに行きました。女性用パープルのM、同じくブラウンのLを買い、オットにブラウンを渡したら「そっちの色のほうがいい」とパープルを所望しました。ムッとしたものの(買ってきてあげたのは私じゃないかー!)、「首がきついと思うけどそれでもいいならいいよ」と、パープルを渡しました。最初は彼もそれを着てましたが、やっぱりきつかったのか、しばらくして「オレはやっぱりそっちにする」と、今度はパープルが私のになりました。

 ところが、昨年の冬。買い足そうと思って行ったらそのときは「タートルネックはもう扱ってません」というじゃないですか。ガッカリ。

 そして、この冬。またタートルが出たのを知りましたが、どうやら値段が上がった模様。それで知らん顔してました。そしたら、お友達のK林さんが「ヒートテックのスパッツがいーいーい」と絶賛。買いに行ったら、スパッツではなく「タイツ」という表示。1500円。うーん、と一瞬悩みましたが、ヒートテックには基本的信頼があり、さらに友人が勧めてる、しかも五本指ソックスも履きやすい。これは買うっきゃない!

 結論。メチャ気に入りました。とにかく心地よく、あったかい。私の好きなパープルカラー。トミー先生のとこ行っても、ジーンズを脱ぐだけで、マッサージもしてもらいやすい。大満足。着替え用としてもう1足買い足しました。気がつくと、このタイツ、ショーツ、デニム、トップス、ダウンのベスト、全部がユニクロの日もあります(笑)。

 今勤めてるビルにもユニクロあって、たまに覗きに行くんですが、そのかっこうで店内に入っていくのはさすがに照れるなあと思わないでもない。でも今や少なくないでしょうね、そういう人(笑)。

 <後記>そうそう、実はこのカキコはみなみさんのブログに影響されてなんだけど、みなみさん読んでくださってるかしら。冬場のからだのかゆみの原因が実は入浴剤にあるってこともあるんですよ。もし今ケアしてる対策がうまくいってないなら、入浴剤をやめてみてはどうでしょう? それでもうまくいかなかったら、全部のケアをやめてみるのも手。実はいいと聞いてやってることが裏目に出るってこと、少なくないんです。私、元は医療ライターですから、色んな取材をしてきましたのでね、もしや・・と思われたら試してみてね。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-24 22:25 | つぶやき

うちのヘンなオットシリーズ・最新版

 魚畑ブログをお読みいただいている方はもうご存じだと思いますが、オットが突然、つくばマラソンに出かけていきました。

 応援じゃないですよ、走りに行きました。つくばにハーフや10キロレースがあるか知りませんが、フルです。本人は「つくばには申し込んだものの湘南と同じで金は振り込まなかった」と思い込んでいた、というのですが、真相は「湘南と違い金は振り込んであった」だったのです。
 私がよく友人知人に「うちのはほんとにおっかしな人だから。なぜならばホニャホニャ・・・」と私にとっては驚愕のエピソードを言うとたいてい「いやあそのくらいふつうでしょう」という返答が返ってくるので、そうかなあ、世の中にはこの程度の人はザラにいるのかしら、といぶかってましたが、自分が申し込んだフルマラソンをまったく失念していて、4日前に知らされ、しかも走りに行く、という人が、そうザラにいるとは、私には思えませーん。やっぱりフツウじゃないわ、この人。そういう人を伴侶にしてしまった私もやっぱりフツウじゃない気がする(笑)。
 だって、ゼッケンをシゲシゲ見ても「そう言や、払ったことを思い出したゾ」と言うかと思いきや、「なんでだ!」ですからねえ。正直なところ●●の始まり!?と別の心配もしてしまいました。周囲はみんな「ただのもの忘れでしょ」と言うのですが、さて・・・? 

 まあでも「結果オーライ」ということにしましょうかね。というのも、このレースの結果次第というとこもありますが、アップダウンがきつく気温が高いことから「NAHAでは記録が伸びないだろうなあ」と浮かぬ顔をしてましたが、これでNAHAを気楽に走れるでしょうし(つくばから2週間、という事情も加わったわけですしね)、てことはレース前日は遊ぼうよ、という提案にもノッてくれるでしょう。
 ・・・と思っていたら、「NAHAは伴走する」と言いだした。ヘッ!? 誰の!?と思ったら「あなたの5時間切りにつきあって走るにきまってるじゃないか」とのたまう。ゲゲゲっ。あのお、私は5時間切りたいなんて1度も言ったことないし、そんな野望はツユほどもないんですけどオ!? 
 5時間切りを目指すなら、イーブンペースでキロ7分。そんなのムリムリムリ。どうぞ先を走ってってくださーい。頼むよ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-22 08:21 | オット:魚畑耕海

思い出すだに「母なる・・」はすごい映画です

 彼の作品で一番気に入ってるのは「殺人の追憶」ですが。

 何がすごいって、この監督さん、人に対する洞察、意地悪さ、優しさがハンパじゃないんです。しかも。天才肌の人であっても、とことんつきつめる人って、どこか厭世的な感じが漂って、生きることにポジティブじゃない直感がしてしまうことがあるんですが、まさにその対極。この人は何があっても自分から命は絶たないだろうっていう感じがするんですね。私の勝手な思いだけど。芸術家ってともすると、天才的な人で「あーもしかしたらこの人はいずれ自分から死んじゃうんじゃないか」って感じることがありますが、この人に限ってはないと思う。今後は、最初にヒットした「ほえる犬はかまない」みたいな路線のとぼけた作風の大作を見てみたいな。何しろ、今後も目が離せない、ある意味私にとっては唯一の監督さんです。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-20 22:19 | 映画/シナリオ

ジョグスパのAコースからは脱落。トホホ~。

 おなかの調子がイマイチだったというのもあるんですけどね。

 って言い訳なんかしたりして・・。そりゃサブフォーの人もぞろぞろ走ってるであろう中でついていこうなんて、私が甘かったざます。うしろをついて走っていたコーチの提案で、Bチームに合流して帰ってきました。Bチームも先々週よりピッチが速かった感じですから、結果的にちょうどよかったかな。

 その前に「母なる証明」を見て、スパの無料放送で最後のほうを見そびれていた「ダークナイト」を見たりして、遊びまくり!?

 締めは、ジョグスパではおまけのビールだけにして、「ラッシュランドル」のゆみちゃんがいま手伝っている浅間下「のむさん」でおでんとビールと宮城県のお酒のナントカ(名前、忘れた)。いい店だ。天王町にもほしい、と言ったら、ゆみちゃん「ねえ」と賛同してくれた。おでんの味、もっと進化させて、とセンエツなことを言って帰ってきた。おいしいし好きなタイプの透明なスープでいいんだけど、もう少し深みがほしいんだよね。塩味はもうちょっと控えてもらったほうが、なお好みだし。

 あ、そうそう。「母なる証明」はさすがにスゴイ作品でしたよ。でも、この監督の作品としてはこれまでのもののほうが私は好き。世間の評価はかなり違うけどね。それにしても、最近「ほぼ満席」なんて映画は久々だけど、それでも上映館、上映回数がほかの映画より少ないのは、解せないなあ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-19 08:52

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧