<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

風邪ひきさん多いですね

 これだけ気温のアップダウンがあると、ムリもありませんけどね。

 そんな中、私は2~3年ほとんどひいていません。去年の秋、ホノルルマラソンの直前にひいたからまったくゼロではないし、4~5日前もノドがいがらっぼかったから、正確にゼロではありませんけどね。でも、何とか乗り切れてます(エッヘン)。
 たとえば、昨日の朝はちょっと頭痛っぽかったので、葛根湯を1つ飲みました。昼は疲れとのどの渇きを感じて、ビタミンC飲料を飲みました。このくらいで、問題なくいけてます。何もしなくても同じだったかもしれないけど、とにかくそのとき少し補ったほうがいいかも?ということは、早めにやります。あとはやっぱり快食快眠快便かな。オットの作る栄養バランス満点の夕食も功を奏してるかも。とはいえ、実は先おとといに彼が指をケガしたので、おとといはお弁当、昨日から私がご飯を作ってるんですけどね。今日はチキンのトマト煮、海鮮サラダ、冷奴、シラスおろし、というメニューでした。栄養バランスってむずかしく考えがちですけど、とにかく色んなものを少しずつ、がいいようですよ。実はカゼ予防にも、大事なのは栄養でしょ、という、何の変哲もない結論ですが、できあいの惣菜やお弁当でも、とにかく中身が色々入ってるものを!ということなのであります。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-30 11:12 | 風邪のモト=エヘン虫を追出そう

ありゃりゃ?

 もうすぐ日付が変わってしまいます。

 なのに、アクセスは昨日以上って、どういうこと!? あ、シナセンの名簿にブログの名前を書いたから、皆様がおいでくださったのかな? 今日は何も愛想がなくてすみません。

 でももう少し書き足そうかな、
 えーと、今日の分をなぜ書いてなかったかと言うと、あっというまに夜になったからです。ほんとは朝メガロスにランニングに行きたかったんですが、オットのブログをお読みの方には周知のことですが、オットがくるぶしの捻挫に加え、調理中に指を2本怪我したため、夕飯を作ってもらえなくなりました。昨日は「お弁当でいいよー」と伝えましたが、オットはサラダを作ってくれてありました。でも、今夜は人と約束があっていないんだって。うーん、おいしいものならともかく、お弁当のレンチャンはいやだ。ってんで、自分で夕飯の下ごしらえなんかしてたら、あっというまに時間はなくなりました。
 昨日の都内おけいこデーで歩き回ったおかげで、腰がイマイチ。そして来週から本格的にダブルワークを始めるので、腰はいたわっとかなくちゃなりません。かかりつけの接骨院トミー先生のとこでケアしてもらう時間を持つのが精一杯でした。

 あとは12時から10時半近くまで仕事。何の変哲もない一日でした。

 さっきからボンヤリとですが、録画してあった「雨に唄えば」を見ています。古い作品だから画面はボケボケですが、楽しくてほんとにいい作品です。こういうの見てると、やれハイビジョンだ高画質だ、という最近のTVのうたい文句がアホらしくなりますなあ。中身がよければ、安物の小さなTVだって、実は鑑賞に堪えられる、それが映像文化だと私は思うのです。古い人間だとお思いでしょうが。

 あーでも、そろそろオネム。昨日添削されて返ってきた宿題に手を入れてアップしたかったんですけど、今日はもう寝ます。おやすみなさいo( _ _ )o...zzzzzZZ。

 ↓後日、ここに書き足しました。前日に戻ってきた宿題をアップしておきます。テーマは「イライラしている人」です。

つづきはこちら・・・
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-29 23:56 | 映画/シナリオ

宿題、セ~フ!

 昨日までほぼノーアイデアだったので、何とかまとまって、ホッ!

 かつてシナリオセンターに通ったことがある妹が「とにかく宿題が大変だった」と言ってましたが、ほんとに実感。軌道に乗れば今のとこ楽しいのですが、とにかく時間ないしね。課題が出ると、ほぼ毎日アタマの中ではシチュエーションを考えてはいるのですが、今回の課題「出会い」はなかなか浮かんでこなくて困りました。モチーフとしては、トミーとの出会い、今回のキーパースンとの出会いを思い浮かべたので、絶対に偶然の出会いにしたかったのね。映画では「恋におちて」みたいなね。でもあれのように「クリスマスで混みあっている本屋でお互いの袋を取り違えて」というシチュエーションは、マネやアレンジはできませんよね。TVの「男女7人夏物語」の良介と桃子の出会い方も面白かったけど、あれもまた気づいたら女が男のベッドに寝ていた、というのはひねりようがないしねえ。マネは却下。ムスコに「印象に残る出会いを教えろ」と迫ってみたけど、あまり成果はなし。苦しまぎれに架空のバーを思い浮かべてみました。主人公の名前は有里にしました。実は米ドラマの「アリーマイラブ」のアリーをもじったつもり。アリーがよく仕事帰りに寄ってたバーがありましたけど、ああいう、ただ飲むだけのバーでおしゃれな感じのとこってなかなか日本にはないような気がするんだけど、どうなんでしょ。できても定着してないようですよね。なぜかしらね。まあとにかく宿題は完成したから、食器を洗って→メガロスのアクアダンス→シナリオセンター→渋谷のカラオケでモツレクの自主練習→池袋の練習会場へGO!です。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-28 09:42 | きょうのできごと

ウツのこと

 私の身近にも、昔急激に重症のウツになった者がおります。

 私自身、プチウツになった経験は数知れずですけど、彼女のはいわば真性でした。 
 あれ?おかしいと思ったときに、呼び出して一緒にご飯を食べたら、「しばらく前から、食べ物の味が全くしない」と言われ、これは言われたほうにとっては衝撃的でした。私自身に知識がなかったし今みたいにインターネットなどで調べられる時代じゃありませんでしたから、苦労して情報収集してわかったのは、味がしないというのはウツの典型症状の1つだということと、彼女は職場や住まいに大きな変化があったその半年後くらいのできごとだったのですが、そういう「環境の大きな変化」というのがウツの大きなひきがねになる、ということでした。「とにかく環境だ!環境を変えさせなくちゃいけないんだ」ということがわかり、私と、その当時の彼女の職場の同僚と連絡を取り合い、「環境を変える」ということを本人に決断させたときは、心底ホッとしたものでした。
 その後約半年ほどで彼女は心身の健康を取り戻し、職場も変わり、約20年以上経った現在も元気にやっています。
 アナウンサーの彼女もちょうど1年前にフリーになったそうですし、同じ20代。もし身近に危機を察知してサポートできる人がいたら、もしかしたら健康を取り戻すことも出来たかもしれないのに、と思うと気の毒ですね。キャスターの鳥越氏は察知していたらしくもっと連絡を取ろうかと思った矢先だったけれど歳の離れた異性である自分がしつこくしてるように思われてもいけないと自粛してしまったとか。そこまで気づいていたなら、本人の周囲にいる人にその危機感を伝えてほしかったなあ・・。でも、かといって自分を責めることはないと思いますけどね。私自身、ほかの友人からのSOSには結局力になれなかった、ということもあったし。

 それにしても、私はここんとこほんとに地上波は見てないんだなあと気づきましたよ。女子アナの川田亜子さんが・・と聞いても。最初それ誰?でしたもの。顔を見ても、ほとんどピンとこない。めがねをかけた顔写真を見て、「あこの顔なら見たことあった!」だもの。
 なのに、ヤジウマ根性で彼女のブログなども見てしまいました。そのうちに閉鎖になるのかなあ。でも、それを決めるのは、決められるのは誰? そうそう、お兄様2人とのスリーショットの写真なんかも出てました。さすがにおにいちゃんたちもイケメン揃い。ジマンの妹さんだったでしょうにね・・。おんなきょうだいだったら、もしかしたらもっと相談相手になれてた可能性もあるかも? 言っても詮無いことですけどね・・。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-27 10:26 | 更年期/からだ/こころ

脚の調子は良好です

 周りから「筋肉痛は?」と聞かれましたが、今回は脚は調子いいっす。腰がね・・。

 苦しいレースだったと書きましたが、ウェアの選択をもうちょっと考えたほうがよかったかも・・。3月の多摩と同じくユニクロの長袖ヒートテックの上に100均のカッパと、下はアディダスのスパッツの上にさらにユニクロの・・・あれは何ていうアイテムなのかなあ。撥水性素材でゆとりのあるトレーニングパンツみたいなやつ。寒さや濡れをあそこまで防御しなくてもよかったかなあと反省。スタートが近づくにつれ、半袖に着換えようかなあと思ったものの、いったんゼッケンをつけてしまうと、億劫になってしまうんですよね。下を重ね着したのは仲間のアドバイスがあったからなんですが、走ってる途中、脚が重たく感じた一因になったかも。元々自分ではスパッツだけにしておくつもりだったの。うーん・・むずかしいものです。

 でも走ってるさなか、トミーが「脚の状態はいい」と言っていたのを思い出し、スピードを上げるところは上げてみました。ラストもスパートするつもりだったんですが、こちらはなかなか思うようにいかず。最後の13キロを過ぎて残り0,6キロになった頃、急にわき腹が痛くなったせいもあるんですよね。これは初めての体験でした。ゴールしたら治ったけど。

 今日は朝早くから、恒例のトミー詣で。マラソンの翌日には可能な限り必ずケアしてもらいにいきます。「腰にきた~」と言ったら、「13キロ、2時間近くも、ノンストップで上体を支え続けていくんだもの、(むしろ)当然」と。痛めちゃったカナと不安な気持ちにもなってたけど、大丈夫みたい。「これまで運動してなかった人が走ってるだけでもすごいことですよ」といつもポジティブな気持ちにさせてくれます。
 それと、これは私個人の経験則なんだけど、腰って意外とメンタル面とのつながりも大きいと思うのよね。いい治療師さんに恵まれて、幸せ。このあいだ、「この町からいなくなっちゃだめよ~(よそに移転しないで!ってこと)」と言ったらただ笑っていたけど、本当に切実にそう思ってるんだからねッ!
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-26 23:25 | マラソン/ダイエット

山中湖、ちょいつらいレースでした

 10キロ台のレースは5つ目ですが一番キツカッタかも。

 何しろずーっと雨だったしね。蒸し暑さとの戦いもありました。元々走ってるときに、イッパイイッパイでタイムとか見ない(見れない)ほうなんですが、ゴールにも電光の時計がなかった?のもあって、昨日(書いてるのは実は26日朝!)のタイムは今のとこわからずじまい。ほかの人のタイムからすると、1時間45分くらいじゃないか?とオットは言うし、同じく棄権して待ってくれていた仲間も「今までより早く帰ってきた感じよ」と言うのですが、何か自分ではよくわかりまへん。記録証を早く見てみたいな。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-25 23:48 | マラソン/ダイエット

明日は山中湖ロードレースです

 お天気がイマイチですが、みずうみを走るって、何か楽しみ。 

 コースはハーフと1周(約13キロ)の2種。私は1周コースに出ます。オットはハーフを申し込んでましたが、足の故障が癒えず、無念のリタイア。応援だけの参加です。ほかのメンバーも棄権するかもとの情報もあるし、お天気のこともあるので、ちょいさびしい状況。でも、山中湖は小学校の頃からよく行きましたから、懐かしい場所。悪天候の中を走るのも、2回目ですが、ホノルルのスコールも、あれはあれで後から思えば面白かったしね。楽しみです。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-24 07:37 | マラソン/ダイエット

うーんおいしかった!

 楠町の「パステリアレッコ」行ってきました。

 ★みっつです!
 ついでに言うと、1ヵ月ほど前に戸部の「クッチーナパッキア」も実は行ったのでした。こちらも★みっつ献上いたします。ほんとに、横浜は新イタリアン名所と言っても過言ではないのではあるまいか、と思うことしきり。

 ところで、先日からダイエットレビュー第3回をアップしようと思っているものの(実はリサーチ済が何冊もあるのです)、何か入力する気が起こらずほったらかしにしてます。何かあまり意味のある試みとは思えなくなってきてしまったんですよね。結局ダイエットってどんな方法にせよ実践あるのみだし、「これぞ」なんて本は1冊もなし。なのにくだらない本が次から次へ流通しゴミになっていく。こんな現況を考えると、本なんてなくなったっていいやあ。いやむしろなくなったほうがいいんじゃないの?と思ったりして。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-23 10:02 | おいしいもの、おいしい店

先週出した宿題

 が添削されて戻ってきました。

 添削を全面的に受け入れたわけではないのですが、アドバイスに従って書き換えたものをアップしてみます。あたまの程度をさらすようで恥ずかしいけど、同期になった人たちに読んでもらえたら、というつもり。例によって、受講者じゃない人が読んでも、たぶんどうってことない、つまんない内容です。
 あ、だけどヒントとしては、かつて私がTVの仕事をやらないかと言われたときのことと、つい最近同僚に起きた出張話がモチーフの元になっています。テーマは「迷っている人」です。
 私はそのとき迷ったわけではないものの、結局TV局の仕事はしなかったんですけどね。この登場人物と違って、泣く泣くお断りした、というのが真相。ムスコを妊娠したときだったのです。あのとき妊娠なんて事態が起きてなくてTVの仕事へ転身していたら、私の人生どうなっていたんでしょうね。それを思うと、めぐりあわせってフシギ。
 そうそう、あのときちょっとしたタイミングで道筋が違っていたら・・ということをモチーフにした映画に「スライディングドア」というのがありますね。グィネス・パルトローにはとっても合っていたストーリーだったと思うのに、2人出てくる男優がどちらもパッとしなくて、残念な作品ではありました。でも、見てもそこそこ損はしないのではないかと思います。

つづきはこちら・・・
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-22 15:10 | 映画/シナリオ

てんこもりの一日

 濃い日だったわ~。

 トミーの警告にナーバスになっているせいもあるのかなあ、腰の状態がイマイチ。トミーのマッサージと、お試しにグルコサミンなど買ってみたけど、やっぱりセルフケアも大事よね、と午前中はアクアダンスへ。
 でも元々、シナセンの宿題は当日に書こうと思ってたときに、浜松の友達に「水曜は電話に出られるよー」と伝えてあったのに、忘れてアクアへ行ってしまったので、電話には出られず。うーん、ゴメンナサイ!!

 午後一は宿題を携えて、シナリオセンターへ。こっちから友へ電話しようとしたら、彼女のケイタイを登録し忘れていたことに気づき、その後歯医者へ行くという彼女とは結局電話で話せず。メールでまたまた、ゴメンナサイ!!

 さて、今日のモツレク練習は郡司先生の指導だということとパート分けのための発声練習があるということから、渋谷のカラオケ店で自主トレ。と言ってもモツレクのカラオケなどないから、ただふつうにカラオケ歌っただけだけど。エヘ。
 4年前まで渋谷に勤めていたときに当時の同僚とたまに行った店。平日30分120円でフリードリンクってお安くない? 2時間こもって480円。ヘタな喫茶店に行くより解放感もあって、ここはやみつきになりそう。

 6時にカラオケ店を出て、6時半からコーラスの練習へ行くために池袋へ。山手線の車内で私の横に立っていたのはアラブ系?かなと思う男性が2人。その人たちの前の席があいたとき、2人のうちの1人が座ろうとした、まさにそのとき私の姿に気づいたその人、立ち上がって「どうぞどうぞ」と言うのよ。ヘッ!?私!? 席を譲られたの初めてかもしれない。も、もちろんレディーファーストだよね? それともキャップの脇からはみ出してた白髪のせい? うーん、ナゾだ・・(笑)。
 ちょうど電話で話しそびれた友にこの件メールしたら、アラブは男性社会だからインド人だったのでは?という返信だったけど、インド系の人の顔とアラブ系の人ってかなり雰囲気違う気がするんだけどなあ・・。


 さて。28年ぶりの郡司先生は声の迫力こそ往年とは違うけど、風貌は若々しく、熱く厳しい指導の本質は変わってないなあと、感激。28年前はいやでいやでたまらなかった先生の前での発声練習も、ムチャクチャ緊張したけど、何とか終わりました。何度もやり直しをさせられたけどね(苦笑)。最後の一言。「声、低いのね」。ハア、それだけで終わって、よかった~・・。先週これまた28年ぶりに見た楽譜を1週間何も開かずに、ほぼ初見状態で郡司先生の前で歌う、という大胆なことをしてしまった! メロディーを歌詞ではなく音階で歌うというけっこう難しい練習も、ヨタヨタながらついていけて、ホッ。2時間半の練習が終わったら、バリバリに背中が凝ってましたけどね。参加者の中には「音符が読めない」と苦労していた人もいましたが、これについては昔ピアノをやらせてくれた親に珍しく感謝の気持ちを持ちました。来週母に会うから、素直にありがとうを言ってこよう。
 最後に練習したのが「ラクリモーサ」で、荘厳で美しいこの旋律の中に身を置いていたら、よーし何が何でもこの練習についていって、この曲を郡司先生のタクトで歌うのダ!とまた改めて決意しました。練習用のCDも購入したので、明日からちゃんと練習するゾ~!

 さて濃い一日の最後は、「今日はMさんと飯を食う。そっちは終わるの何時?」と聞いてきたオットが青山の某所にいるんだろうと思って練習後行ったらいなかった。メールもケイタイも連絡が取れなかったから、てっきりケイタイを忘れて家を出ちゃったんだろうと、うちに帰ってビールを飲んでたら、12時近くになって「地下の店にいたからわからなかった」と連絡してきたこと。そばでラーメンをすすっていたムスコ、「あのオヤジ、信じらんねー」と呆れてたし私も同感だけど、もう今さらこのマイペースな人に文句を言うのも、疲れるだけ。「そっちだって、特に来るとも来ないとも言わなかったじゃないか」と言われるのがオチでしょうしね。
 

 ところでいつ掃除するの?って? 聞かないで。明日は少しはやるよ~・・・。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-05-21 23:12 | コーラス/コンサート

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧