カテゴリ:つぶやき( 103 )

おいら、どうしてあの人にあんなにほれてたんだろう

 あの人って、浅川マキさんです。

 おっかけのように、あちこちのライブへ聴きに行ったものでした。一番最初はどこかの学園祭でした。東京医大だった気がしないでもない。その後、新宿ピットインはもちろんのこと、神田共立講堂、池袋ル・ピリエ、西荻アケタの店、日比谷野音、渋谷ジァンジァン、もちろん神奈川県内でのコンサートもありましたよ。意外なとこでは鎌倉(というか正確には大船だったけど)にも行ったなあ。約30年前のことです。友達とも、元・彼とも(笑)、ダンナとも、あ、妹とも、行きましたともさ。思い出した。妹と行ったのは確か明大前?にあったキッド・アイラック・ホールだ。何かどんどん記憶が蘇ってきています。すごいネーミングですね、喜怒哀楽のもじりとは。明大前だったのは記憶通りかな。ちとアヤシイけど。そうそう、珍しいとこでは紀伊国屋ホールもあったぞ、確か。記憶では、このときのコンサートが、ライブを見た最後だった気がします。20年くらい前。短大時代の同級生とでした。そう親しい仲ではなかったのに、年賀状か何かに「私もマキさん好きです。一緒に行きましょう」とあって、それで一緒に行った記憶。もう音信不通になってるけど、どうしてるかなあ、彼女。あれ?あるのか、まだ。紀伊国屋ホール。最近あまり聞かないけど。しかし、あとからあとからコンサート場所でてくるなあ。我ながら通算どんだけ行ったんだ。びっくり。

 亡くなった当日も名古屋でのライブ公演中だったと聞き、最近のマキさんを聴いてなかったこと、すごく後悔しました。
 あんなにこだわってライブを聴きに行ったアーティストはあとにも先にも私にとってはマキさんだけでした。レコードより断然ナマ!!と思った人は、マキさんだけでした。目の手術をされたと聞き、何となく漠然とつらい気持ちになり、いつかきっと聴きに行こうと思いつつも、訃報を聞くまで約20年も経ってしまいました。

 悔いても遅いですね。ナマで聴いてこそのアーティストだったマキさん、悔いは残るけど、あなたのうたにしびれて至福のときを過ごした私の「思い」は変わらない・・・。


 You Tubeをエキサイトブログに貼れるのかどうかよくわかんないので、↓下にいつもの方法で貼り付けておきます。ただクリックすればとんでいただけます。私がかつてよく聴きに行っていたとき、一番といってもいいくらい気に入っていた曲です。マキさんにとっても特別な曲だったのではないかと思うのは、よくクライマックスで歌っていた記憶でしたから。ぜひ聴いてみてね。ライブのよさにはほど遠いですが、間違いなく稀有なシンガーです。最近は特定の人を聴いたりすることのなくなった私がこれまで唯一、こだわって聴いていた人なのですよ・・・。途中でバックコーラスを入れてる男性シンガーは実はつのだひろさんです。
浅川マキ - それはスポットライトではない
(とはいえ私、実は恥ずかしながらYou Tubeの仕組みがよくわかってないので、聴けないよ~という方は、教えてくださいね。エキサイトにも貼れますよ、ということなら、そのやり方も教えてねっ。お願いします)

 そうだ、ふと思い出しましたが、どこかのライブ(たぶんアケタだったような気はします)の予約の電話を入れたとき、マキさん本人が電話に出てきて、びっくりしたことがありました。でも半信半疑で、「マキさんですか?」とは聞かなかった。一時はたぶん顔を覚えられたんではないかと思うくらいしょっちゅう行ったけど、そして「アケタの店」なんてまさに手が届きそうなくらい狭い店だったけど、マキさんから何か声をかけられたってことはなかったですね。私からもなれなれしくする気はなかったし。だから、声を聞いて「あ、本人だ」と思ったけど、めちゃ事務的に予約をして、そそくさと電話を切ってしまいました。何か色んな記憶が蘇ってくるなあ・・。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-01-20 10:16 | つぶやき

おーコワ!

 んー、そろそろ朝~?と思ってケイタイを見たら、何とアラームの設定画面になっていて、しかも「OFF」になっていた!!!(設定途中で、寝てしまったってことですね)

 んで、もうひとつビックリしたのは毎日の設定時間より10分早めの6:40に設定しようとしていたんだけど、すでに6:41だったこと!(そりゃ「off」になっていたんだから、40分を過ぎていたのは当たり前なんだけど)
 ヒエ~っ!! いま目が覚めてなかったらどうなっていたことやら!!と青ざめたら、いつもは1回のアラームでは絶対に起きれないのに、飛び起きてしまった(笑)。
 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-01-12 06:52 | つぶやき

新年所感

 休日。これから母のところへ年始に行くくらいが、私の唯一の正月らしい行動です。

 オットは箱根駅伝に夢中。私は自分にはほど遠いトップランナーにはさして興味を持てず。ネットのザッピングをしながら、グダグダ。ふと先日の中華街でどう考えてもなくなってしまった店が多いなあと感じていたので検索したら何とこの3年くらいで4割の店が閉店したのだそうな。中にはでかい店、老舗の店もたくさん。ゴールデンカップスのエディ藩の店「鴻昌」もなくなっていた。昔、永六輔のエッセイにも「きたないけどうまい」店として紹介されていて、そのときに子供の頃(何歳頃か記憶にない)父に連れられて行ったことを思い出した。何の肉だったのかわからないが毛まで付いてるような肉を独特の香辛料で煮つけたようなものが出て「わーん、くさいよ~食べられないよ~!と泣きたくなった記憶がある。今だったらグフフフ~となりそうなシロモノだったのだろうと思うのだけど(父は外食好きだったけど、ほかにこんな珍味を食べさせられた覚えはないから、何を思って私にも食べさせたのか、今となってはさっぱり不明)。
 で、その後大人になって一度行ったとき、店はすっかりきれいになってましたが、しかし味は日本人の舌に迎合してない、ガツンとした味で、いい店だなあ、と思ったのでした。
 そういうわけで、実は今回Hさんを案内する一番の候補として考えていたのですが、記憶してた場所になく、もう一度通っても見つからないので「閉店したのか・・」と、それでも半信半疑。移転だったらいいのにと思ってましたが、実際閉店した、と聞くと、さびしい限りです。
 ギョーザ中毒事件のせいだったのかなと思いましたが、閉店は2006年だったとのこと。しかしこの頃から閉める店が増えだしたのでしょうね。あの事件の直後、かなり大きなダメージを受け客が減ったとのウワサを聞き、一度行きましたが、確かに閑散としていました。しかし、かたや、たいしておいしくもないのに行列になってる店も少なくありません。なのに、本場の味を提供してくれる店がつぶれていく。やるせないなあ。

 ところで。ふと、ウワサの3D映画「アバター」の評判はどうかな?と、みんシネを見てみたら、すでに60人の投稿があり、平均点:8.48点ですって。シネスケでも、39人、3,7点。シネスケのほうが辛口ですが、それでも点数は高め。こりゃ行くっきゃないかな!?
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-01-02 11:03 | つぶやき

気がついたら・・

 2009年が終わっていこうとしている・・。

 「まだ終わらないで、2009年」、と思う。こんなの初めて・・かも。
 今年はいい年だったのかもしれない。今月6日のNAHAマラソン以降、体調がいまいちだったり仕事が忙しかったり、でめまぐるしかったけど、それでも精神的にはこんなに安定していた年はなかったかも。

 オットとのケンカは減った・・ような気がする。

 ムスコが妙な仕事に就いたことで、「早くやめたらいいのに」と思っていたものの、紹介してくれた人の手前、やめるにやめられなかったようだが、やっと1月でやめられることになったとのこと。厳しい世の中だけど、お前ならきっと大丈夫だよ、と母は思っている。むしろ得体のしれない仕事をやめられることになったことに、とにかくホッとしている。

 トミーも、息子みたいなもんですからね。前年の暮れからつらいことがあった彼が、昨日の最終日、来年への意欲を熱く語っていたことに、心底ホッとした。

 まるで私には息子が二人いるみたいなもん。その二人が来年に大きな希望をもっている。それだけで、母は満足さ。

 自分についても、仕事もがんばる、趣味もがんばる。がんばりすぎない程度にね。名残惜しい2009年だけど、もっといい年にしよう、2010年。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-12-31 21:39 | つぶやき

怒涛の仕事漬け日々。

 労働基準法はどうした!? ですが、マジに「8時~22時まで勤務」に没頭しています。

 なのにまだ起きてる55歳。いや年が明ければ56歳。
 しゃーないか。
 NAHAをはさんで9連休とっちゃったし。

 しかしまあ仕事はぼちぼち順調かも!? とりあえず今のところはね。
 というわけで、もう寝ます。6時半には起きなきゃならんので。
 おやすみなさーい!
 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-12-27 00:20 | つぶやき

50円返ってくるのかしら? 

 長いこと家計簿も出納帳もつけてこなかったのも何だけど、ン十年ぶりに出納帳をつけだした。

 目的は、ダイエットのため。ときどき自分を甘やかして変なもの食べちゃうから、よーし記録してみよう、と思い立ったわけ。といっても、今日で3日目。
 初日と2日目は順調に収支が合っていたのだけど、今日はなぜか50円足りない。なぜ50円!? 自販機で買えるものとかに50円なんてものはないじゃないか!? だいいち今日そんなもの買ってないけど、と薬局のレシートをしげしげ見てみたら、880円の買い物に対して私は1080円の現金をだしたはずなのに、1030円と打たれている! つごうお釣りが50円不足するんだから、これだ! 犯人はわかったぞ!と思ったけど、これ明日薬局に持って行って「かくかくしかじか」と言って、お金って返ってくるんですかね。
 何しろ長年こういうことにはずさん、無頓着できたから、流儀や常識が分からない。でも、気づいてしまったものは、返してほしいぞッ。だって私のお金じゃないの、ねえ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-12-23 01:20 | つぶやき

ワッハッハ

 最近こんなに刺激的で面白い文を読んだのは、久々だ。

 フェミニストのweb上の発言で読み応えがある(and元気!)のは私の知る限り、北原みのりさんくらいだと思う、と前にも書いたことがあると思いますが、何となくストレスフルな今日、北原さんどんなこと最近書いてるかなあ、とアクセスしてみて、ひゃあ笑った笑った。リンク集に入れさせてもらいたいとこなんですが、それはまだ考え中。

 ところで、もう一度読んだら、冷静と書くべきとこが冷製になっていた。ってことは、とことん推敲した文ではないということなんでしょうかね。いや、それにしてもここに出てくる北原さんはじめ何人かの女性たち、面白いわ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-12-20 22:28 | つぶやき

蓮舫を私は評価できない

 オットが、がんばってる女が好きな私へのリップサービスだったのか知りませんが、「蓮舫はすごいよな」的なことを言うので、「ハ? 小賢しいだけで、枝野さんの仕切りの確かさに比べてひどすぎると思いますけど」と言ったら、黙ってしまった。

 ところが、ウェブ全体で言うと、「男は今回の蓮舫が嫌い、女からの共感は高い」的なことになっているようで、それもビックリ。男は、女は、的な言い方はナンセンスだというのは元から思っていたことですが、ますますその感は強いですなあ。私は、「他の立場の人」への「配慮」の感じられない人間は、それが男だろうが女だろうが、嫌いだ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-26 22:45 | つぶやき

私もかなりユニクラー(笑)。

 実はヒートテックのファンです。

 きっかけは2年前。冬場のランニングのウェアとしてヒートテックはオススメ、というカキコミを読んで、さっそく買いに行きました。女性用パープルのM、同じくブラウンのLを買い、オットにブラウンを渡したら「そっちの色のほうがいい」とパープルを所望しました。ムッとしたものの(買ってきてあげたのは私じゃないかー!)、「首がきついと思うけどそれでもいいならいいよ」と、パープルを渡しました。最初は彼もそれを着てましたが、やっぱりきつかったのか、しばらくして「オレはやっぱりそっちにする」と、今度はパープルが私のになりました。

 ところが、昨年の冬。買い足そうと思って行ったらそのときは「タートルネックはもう扱ってません」というじゃないですか。ガッカリ。

 そして、この冬。またタートルが出たのを知りましたが、どうやら値段が上がった模様。それで知らん顔してました。そしたら、お友達のK林さんが「ヒートテックのスパッツがいーいーい」と絶賛。買いに行ったら、スパッツではなく「タイツ」という表示。1500円。うーん、と一瞬悩みましたが、ヒートテックには基本的信頼があり、さらに友人が勧めてる、しかも五本指ソックスも履きやすい。これは買うっきゃない!

 結論。メチャ気に入りました。とにかく心地よく、あったかい。私の好きなパープルカラー。トミー先生のとこ行っても、ジーンズを脱ぐだけで、マッサージもしてもらいやすい。大満足。着替え用としてもう1足買い足しました。気がつくと、このタイツ、ショーツ、デニム、トップス、ダウンのベスト、全部がユニクロの日もあります(笑)。

 今勤めてるビルにもユニクロあって、たまに覗きに行くんですが、そのかっこうで店内に入っていくのはさすがに照れるなあと思わないでもない。でも今や少なくないでしょうね、そういう人(笑)。

 <後記>そうそう、実はこのカキコはみなみさんのブログに影響されてなんだけど、みなみさん読んでくださってるかしら。冬場のからだのかゆみの原因が実は入浴剤にあるってこともあるんですよ。もし今ケアしてる対策がうまくいってないなら、入浴剤をやめてみてはどうでしょう? それでもうまくいかなかったら、全部のケアをやめてみるのも手。実はいいと聞いてやってることが裏目に出るってこと、少なくないんです。私、元は医療ライターですから、色んな取材をしてきましたのでね、もしや・・と思われたら試してみてね。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-24 22:25 | つぶやき

新聞・考

 マンモ検査の有効性に警鐘を鳴らしたニュースに接し、「オッ!? 新聞とってないからこんな大事なニュースを長いこと知らなかったのか」とあせったが、アメリカにて16日付、日本のasahi.comでも16日夕方付だから、日本の国内報道も今朝の朝刊だったのかもしれない。

 そう考えると、「忙しくしていても必要なニュースはちゃんと自分でとれるなあ」と思ってしまう私。オットの元上司のIさんにうちが新聞をやめた話をしたら、「それはいかん、ちゃんととりなさい!」と叱られてしまい、やむなく(笑)「はい」と言ってしまったが、やっぱりいらないや、新聞。

 あ、やめてこれまでのあいだに「アー新聞やめたから知らなかったんだな」と思ったことが1つだけあった。昔何度かお会いしたことがあった音楽評論家の黒田恭一さんが今年亡くなっていたことをだいぶ経ってから知ったとき。そんくらいのもんです。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-11-18 09:15 | つぶやき

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧