カテゴリ:つぶやき( 103 )

生き方、変えたい!

 今年は久々にもう一度自分の生き方を変えようと思っています。

 簡単に言ってしまうと、ダブルワークしようと思っています。といっても、ライターに戻るわけじゃないのよ。
 どんな仕事かは、具体的になったらぜひ公表したい。

 昨日までは、単なる夢想にすぎなかったのですが、やや現実味を帯びてきました。
 そうなると、早く実現に持って行きたくて、ウズウズしています。
 若い頃は気付かなかったのですが、私ってどうもせっかちな性分みたい。それで色々と失敗したこともあるので、ここは慎重に、と思いますが、やりたいことがあるって、いいことでしょ。
  
 おいおいまたご報告しますので、またどうぞ立ち寄ってくださいね~。(告知をがんばろう!と思って、「やらない」と公言していたツイッター、ついカキコミしちゃった・・苦笑。ブログにはりつけるのはうっとおしいので、やめときますが。)
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-02-04 10:06 | つぶやき

くろねこヤマトが中国に進出したんだそうな。

 日本流を持ち込んだヤマトの担当者が中国で社員研修をし、苦労しているサマをTVで報道していたが、正直、鼻白んだ。

 彼曰く「中国は日本と比べて誰がどこに住んでいるかなどがはっきりしない」というような意味のことをほざいていたが、彼は日本国内の自社の社員たちが、どれだけテキトーな伝票を元に宛先に届けられなくて苦労しているか、なんてことは、まったく知らないんだろう。そうでなかったら、あんな発言になるわけがない。

 結局のところ、彼は日本の国内の実像もわからないまま中国に押し付けだけ持ち込んでるとしか思えず、そんなビジネスが成功するわけないじゃん、と思うのだが、大企業の先端で働く人間である彼には、その透視図がまったく見えていないようだ。

 大きなプロジェクトを任されているらしい彼は間違いなく出世コースに乗っている人なんだろうが、自社の末端の実像は見えていない。わるいが、そういう企業はおそらく衰退していくばかりだろう。

 私は、直感的にそう感じた。








 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-01-18 23:58 | つぶやき

あけまして、おめでとうございます。

 今年もよろしくお願いいたします。

 世の中の人の関心はブログよりツイッターにいってるのかもしれませんが、いちいち「なう」とかいう幼稚な用語を使う流儀やもろもろが好きになれませんでした。自己コントロールがきかない、人に惑わされる世界のような気がしてたしね。

 でも、そろそろやってみようかなーと思っていた矢先、ウェブで発言すればあとでどんなに「しまった!」と思っても全世界の人に語ることになるってことがさっぱりわかってなかったらしいオバサンタレントやら変な人とかかわるのはやなこった、と思ったので、やっぱりあんなとこへは行かず、今年もブツブツと地味にここでつぶやくことにします、私は。
 相変わらず前日分以前しかコメントできないようになってますが、それでもよろしかったら、コメントくださいね。

 項目によってははなはだしく長きにわたって書きかけのものもあり気にはなっているので、今年はもうちょっと「書く」ことにも再びこだわりたい・・とは思うのですが・・。

 ・・とはいえ、4回目のフルマラソンもあり、仕事も先行きどうなるか不明ということもありで、落ち着かない年明けです。

 さて。本日はしょうもないブツブツばかりのカキコミで恐縮ですが、暮れに見に行ったはずの「酔いがさめたら、うちに帰ろう」の感想はどうだったの?と思ってるかもしれない方のために、みんなのシネマレビューに投稿した記事をはりつけておきます。・・いやはや、期待しすぎてガックシだったのですが、強引にオットを誘おうなんて思ったりしなくて、ほんとによかった!と、それだけはホッとしました。今年も、我々は距離をかなり持ちつつのフウフでいくのが安泰、ってことなのかもしれません。

 では皆様、よい新年をお楽しみくださいませ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-01-01 13:20 | つぶやき

追記

 前回の続き。
 
 その後、フジテレビの午前の番組で、ある程度まともと思われる報道をしていたのを発見。
 ポイントが幾つかあったが、出版社側はこのような事態にならないようにずっと前から自主的な規制基準を設けてきたが、それは過激な「絵」が対象だった、今後、それが「ストーリー」についても加わる。判断基準があいまい、ネットなどを通じてなら10代にも実際は購入できてしまうがその盲点は手つかずのまま。こんなことがわかった。また、ストーリーにまで規制がかかるということは、シリーズものの何巻目かが対象になると、そのシリーズ全部が一般書棚から撤去されてしまう→作家たちにとっては、作品は発表できても売れない→出版社もそういうものは販売できない→作家も出版社も「これはどうだ」「あれはどうだ」とおびえつつ規制の下での表現活動をせざるをえなくなる。これは表現の自由に対する公権力の濫用だ。
 という主張だと思うが、漫画家や出版社の会見を報道するなら、こういった背景もちゃんと解説してほしいもんである。

 ところで、ムスコがこの規制は当然でしょ、と思った背景には、自分がその種のひどいマンガを小さい頃に見てトラウマになっていることがあるらしいのだが、実際、出版社が自主規制を強化したのは、時期的に言って、おそらくムスコがそんな原体験をしたのちのことのようだ。
 かくして、受け止める側は「出版側が表現の自由をカサに、あまりに無謀なことをやってきたツケだろう」と冷ややかだし、出版側は「こうならないように、モラルにも配慮して自主規制してきたのに」とホゾをかんでる、という構図、というわけだ。
 そんなこと、自分も表現者の一人なんだからよーくわかっているはずの石原が一人、シタリ顔で、うちのムスコなんかのアタマも撹乱してるのが、ほーんとに気分悪い。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-12-17 14:18 | つぶやき

ほんとに意味のある条例になっているのかしらん

 東京都が過激な性描写を規制する法案を可決したら、漫画家らが表現の自由を奪うなと反対運動を起こしたそうな。

 私が知ってるのは、そこまで。

 日本はおかしな国で、人がお金を払ってクローズドな場所で見るものには規制がきびしく、逆に子供が簡単に見られるポルノやそれに類するものは野放しだ。

 今回の規制は、その矛盾をちゃんと是正するものになっているのだろうか。アヤシイなと思うけど、あまりに忙しすぎて、ちゃんと調べていない。北原みのりさんは、何と言ってるかなあ。

 明日から2連休なので、このことを含め、48時間は時間を大切に生きよう。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-12-15 00:26 | つぶやき

ムスコのつぶやき

 「戦場カメラマンみてえなしゃべり方だな・・」 

 昨日の夕飯中のこと。TVで海老蔵の会見が映っていましたが、私はチラッと見て、顔に殆ど影響なかったのねと思ったのと、どうせ単なる弁解でしょ、と思ったからまともに聞いてなかったのですが、ムスコは耳をそばだてていたらしい。

 なぜか。たぶんですねえ、実はムスコは「海老蔵に似てる」とよく言われるので、本人としては少し気になる存在なのだろうと思うのです。ムスコは役者もどきもやっていたしね。

 とはいえ、つねづね「関係ねーよ」(当たり前です。笑)と言ってるくせに、実は海老蔵のこと気になってたんだ、と思うと、内心可笑しかった母でございます。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-12-08 11:01 | つぶやき

あ〜ん…「おしるこ つぶいり」は、イマイチ〜!

会社の販売機に「おしるこ」発見!
ところが、昨シーズンの「金のおしるこ」ではなく、Asahiの「おしるこ つぶいり」に変わってしまってました!
これがイマイチ(いや、イマサンくらい!?)おいしくない!
あ〜「金のおしるこ」は、ほんとに上品でアキのこない味でございました!

「金のおしるこ」カーンバーック!!!
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-12-02 18:08 | つぶやき

どんだけ〜?

b0071980_21493414.jpg

韓国で遊びすぎたので、電車代さえケチり、時間はあやふやだけど安いバスで通勤してます。
電車とはまったく違う出口から、さあ帰ろうと外を見たら、雨降りなのにベラボウに明るい!
お、何だ何だ?と見てみたら、今どきにしたら、どんだけ派手なのよ!!とビックリするようなクリスマスイルミネーションでした。
まあロマンチックな場所と言えなくもない中、どしゃ降りにもかかわらず、約1組のカップルが抱き合っていらっしゃいました。風邪ひかなきゃいいけどね〜。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-11-25 21:49 | つぶやき

我ながら信じられなーい!

 韓国へ行く前日だというのに、夜9時まで仕事ですよ・・。

 トホホ・・。
 ほんとは17時までの勤務のはずでしたが、人が足りなくて、「出て」ということで・・。
 でも、そんな中4日間も休みをもらうんだから、仕方ないか・・。

 周りではけっこう風邪が流行っている中、私は一応元気です。ピルケースにビタミンCなども入れ、ウガイ薬、葛根湯なども持ち物に入れました。
 明日は羽田からの出発ですが、友人との待ち合わせは3時半、夜出発。殆どの支度は昨日すませてあるので、まあ大丈夫かな。

 できるだけ写真も入れて更新したいと思っています。乞うご期待!














 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-11-16 23:32 | つぶやき

しあわせ~

 久々にデザインを変更してみました。

 別に、だからしあわせ、という話ではないんですが。念のためお伝えしますと、ヨコに読んでくスタイルではないので、ふつうにタテに読んでくださいね。絵は氷イチゴです。見りゃわかるって?(笑)

 もとい。何がしあわせかの話の続き。
 以前から家の抜本的掃除をしようしようと思いつつ、なぜできなかったか、の話。独身時代、私はけっこう捨てるのが好きでした。結婚したらその相手が、持ち帰った飲み屋の箸袋までとっておくような人で、必然、家の中はモノだらけとなりました。加えて、自分がライターという職業になり、また市民活動なんかも始めてしまいました。そうなると、「これは資料になる」「これは大事な記事だから」と、特に紙の類が膨大になっていきました。
 今回、もしかしたら長期出張するかもしれないということもあり(こういう中途半端な状態ってかえって大変!)しばらく前から我が家のゴミの山をどうするかが、悩みのタネでした。
 で、久々にまるまる時間のあった今日、グズグズしつつも、棚の中から整理し始めました。で、ものの数分でガクゼン。思い出深い自分の執筆記事、自分のかかわった数々のイベント、関連して自分の紹介されている記事、資料としてとっておいた今でも読めば感じいる記事の山。

 捨てよう!と決心して始めた作業なのに、すぐに軽く挫折。どうしよう・・。でもね、思いました。明日自分が事故で死ぬ可能性だってゼロではないし、私以外の人にとってはやっぱりただのゴミだし。

 そうだ、私以外の人にも役立つのかそうでないのか、で、いさぎよく捨てていこう! と決めました。そこからは、かなり快調。次に出したいと思っていた本の企画メモ、資料、このあたりはバサバサと捨てる山に加えることができました。

 ところが、あっという間にすぐに、どうしても捨てられないものが出てきてしまいました。元のモクアミ・・(笑)。 かつて自分が新聞に投稿して記事になったコピー、某イベントで女性の医療に関して裁判になった事例の研究報告をした際のスピーチ原稿エトセトラ。ど、どうしよう・・・。今ここに書いているブログなんかとは比べ物にならないくらい推敲に推敲を重ねた、自分の、いわば足跡です。

 でも、「自分にとっては貴重なものを本当に捨てるのか」と真剣に考えてたら、急に結論が出ました。自分が書いて過去、お金にならなかったものは、ここにペーストしちゃえばいいじゃん、て。あら簡単。しかも、自分だってほかの人だってそういうふうにネットを活用してるのに、なぜそんな解決法に気付かなかったんだろう、バカバカ(笑)。

 で、先日予告した件ですが、せっかく書いた本なのだから、もっと多くの人に読んでもらいたいなあと思い、一部を抜粋してここに紹介しようと思いついていたのです。今でも販売してくれている出版社に迷惑にならない範囲でね。だけど、それだけじゃなくて、本にならなかったものも、ここにペーストして発表すればいいんじゃん! と気付いたら(気付くの遅かったけど)、なんかね、すごーくハッピーな気分になってしまいました。これなら、掃除&片づけも楽しくできそうです。だって、このブログに残す価値&意義がありそうかどうかで、きめればいいんだもの。

 ・・てなアホっぽいことを言ってる私ですが、ボチボチ書き写していきますので、またぜひアクセスして、読んでくださいね。今日はまだ予告でスマン!ですが。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2010-08-04 20:36 | つぶやき

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧