カテゴリ:つぶやき( 103 )

色々ありまして…

落ち込みたくなるようなあれこれが…。
クヨクヨしていても始まらないので、気持ちを立て直さなければ…。

それと少し関係あるかも、ですが、ときどきすごーくコワイ夢を見ます。スナイパー?に命を狙われる系の。数日前はなぜか私は実家に住んでいて、ものすごく慌てふためいて玄関の鍵をしめてるシーン(笑)で目が覚めました。ふつうそういうときって直前までのストーリーを思い出すものだと思うのですが、あまりの恐怖のためか、思い出せず。ドキドキしつつも、直前の「玄関」が今の実家のものではなく(当然?)私の子ども時代のものだったことに気づき、クスクスと。

それにしても、こういう夢を見るのはサスペンス系映画の影響かもね、ヤレヤレ…などと思ったのでした。

で、昨日家に帰ってからふとそれを思い出し、先日録画してあったサミュエルLジャクソンのサスペンス映画、消しちゃいました。これからは寒い季節になるし、某レビュワーさんの言ではありませんが、心が温まるようなものや笑えるもの中心に見るようにします。夢の中とはいえスナイパーに襲われたくないから(笑)。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-10-06 08:35 | つぶやき

走る気力はあるものの・・

 何かウツウツとした気分は根強くあるわけです。

 たぶん、こういう私みたいな人は少なくないだろうと思います。
 何か自分にできないか、とウツウツ。政治家に、ウツウツ。誰を信じりゃいいのさ、でウツウツ。
 こんな感じ!?

 時間がほしい。若さがほしい。だけど、時間があり、自分が今若くても、たぶんそのことで解決がつくわけではない。
 そもそも、何か事を起こすのに「遅い」ということもないはず。

 だけど、私は何を起こせばいいんだ!?

 デモじゃない、誰かを後援することでもない。

 いや、この人を後援したいと思うなら、するさ。そんな人は誰も見つからない。空虚だ。

 「この国の」という限定つきだけど、「この国の民主主義のルール」というものに、絶望しかかっているんだよね、きっと。だから、タコつぼの中に入ろうとしている。

 マラソンブームはわるいことじゃない、と信じてきた私ですが、何となくゆらいでいます。

 走る以外に、何かもっとすべきことがあるんじゃないか。この国を変えたいと心底思っている老若男女は今、たくさんいるはず。私もその一人だ。はがゆい。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-10-02 19:30 | つぶやき

放蕩息子の帰還

…と言い切れるかどうか、まだちとアヤシいが、トミーが帰ってきた。前々日に別の接骨院で、ややピントはずれな押し方に思える治療師から力任せ?にグイグイやられて不安いっぱいだった私は、やっと帰ってきた主治医に、ホッ。自分のからだをよく知ってくれてる人がいる、という安心感は何にもかえがたい。
今年前半あまり走ってなかったことも話し、今の私の腰どうですかねえと聞いたら、急に動かすようになったからでは?もっと動かして大丈夫、とのこと。ダンナさんのほうが心配、だって。私も「ねえ(笑)」と言って帰ってきた。
かつての会話と安心感も戻った思いがあるけど、さあこれから彼がバックレずにちゃんと診療を続けてくれるのかな、ということについては、まだ私自身が信用しきっていない。え!?じゃあなぜその人にこだわるの?イケメンだから?とからかわれてしまいそうだが、長い間色んな治療師にかかってきた私の実感として、腕がいいのだ。人柄もいい。ついでに、顔と声もいい。だけど顔と声がよいより、腕と人柄のほうが当然大事でしょ。何しろ私が3年間ケガもせずレースに出続けられたのは彼のサポートの力が大きかったから、と私は信じている。
ウィークポイントは、(たぶん、という想像の域を出ないが)心の弱さかな。これから彼は、戻ってきた患者に何度も何度も「申し訳ありませんでした」を繰り返すことになるだろうから、果たしてそのストレスを乗り越えることができるかどうか、と、血縁はないけど、かつてはもう1人のムスコ、くらいに思っていたハハとしては、気をもんでいる。
数年前は腕と人柄を気に入ってせっせと人に紹介していたけれど、去年マラソン仲間に紹介してその人に迷惑をかけてしまったから、もう紹介はできない。ハッキリ言って。だけど、ご近所さんでたまたま天王町冨永接骨院の前を通り、「診療中」の札がかかっていたら、(そしてあなたがどこか関節の痛みを持ってる人なら)お立ち寄りを。お代以上の施術はしてくれるはずですから。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-09-06 08:44 | つぶやき

スカパーがずいぶんと変わってきている・・

 放置状態で失礼いたしました。

 やりたいこと書きたいことは多々あるのに、グズグズと日々を過ごしておりました。

 地デジ化しなかったことはすでにお伝えした通りですが、家の外壁工事の終了とともにスカパーを契約し直し、映画ばかり見くるっております。とはいえ大したものはそうはないですどね。だけど、中には見過ごせないものもあります。今日は、途中から見た「愛を読む人」がすごかった。だけど、タイトルがめちゃひどい。愛なんて陳腐なタイトルの似合う作品ではありませんでした。次回、アタマから見る機会があったら、ちゃんとレビューしようと思います。

 ところで、今回スカパーを契約し直すにあたりチャンネルを選んでいたとき、ビックリしました。キャラメルボックスとか大人計画など主に小劇場系の舞台中継をしていたシアターテレビジョンがなぜかオピニオン番組になっていて、それも特定の論客数人に乗っ取られたようなあんばいになっていました。舞台、やってないよ。小劇場系ばかりだったから以前に契約してたときは殆ど見てなかったけど、中身があまりに違いすぎて、アゼン。
 今日は大解放デーといって、色々なチャンネルが無料放送となってますが、日経CNBCでクラシックギターのなかなか良質なライブを2時間にわたってやってます。これはただいま録画中。こうなると、チャンネル名と違うことやってるからといって、シアター・・はあかん、日経・・はよい、とは言えませんわなあ。
 でも、惰性で見てた地上波と違って、とりあえず「選べる」という余地のあるスカパーは、まだマシ。ニュース専門チャンネルも契約したから日々のニュースは見てますが、地上波より落ち着いた報道ぶりです。急に前原が持ちあげられたり、泣き虫・海江田が出てきたり、さらに野田という不思議な人選でびっくりぎょうてんのこの国の政局も、地上波と距離を置いて見てるほうがマシな気がしてなりません。それにしても、今さら細川が出てきたりとか、いったいこの人たち、陰でこそこそ何やってんですかね。

 ところで、金属アレルギーのかゆみはやっと、やや終息に向かっているような気がします。きっかけは馬油。その前に、医師に処方されてるプロトピックだけでなくワセリンなどでもっと乾燥を防いだほうがいいんじゃないかと購入し、「あれ? でも馬油のほうがさらにいいんじゃないか?」と自己判断し、昨春から持っていた馬油を使ってみたら、これが、ヒジョーにいい! これなら医者いらんじゃんか、と一人悦にいってます。まだ3日目くらいなんだけどね。放置状態だったここも、ケアしないとまずいよね、と書きこむ気になったのも、馬油でかゆみがかなり落ち着いたのも、きっかけ。プロトピックはできたらもう使いたくないしねえ。馬油で9割方解決するなら、医者なんかもういかない。まあ拙速な判断はまだすべきじゃないとは思いますが。

 図書館にリサーチに行くとここに書きましたが、実際に横浜中央図書館と、国会図書館へ行ったのですよ。それで、落胆したことも、実は書く意欲をそぐことになった一因でした。皮膚アレルギーの世界は婦人科の世界よりさらにもっと魑魅魍魎の世界だ。長年苦労している方たちの苦しさがしのばれます・・。

 さてさて。この秋は4つもレースを入れたので、そろそろ本格的にトレーニングしなきゃなんですが、先日から腰が思わしくありません。思いつきで某整骨院に行ったら、かえって調子が悪い。だけど、トミーは、開けたかと思ったらまたバックレてるから、さて、この先どうするか、と思案中。やれやれ再開するのか、と期待させてだけおいて結局閉めてるんだから、彼のやり方はたちがわるい。
 とりあえずなるべく早く寝て、朝のストレッチをじっくりやれるように努力してみますかね・・。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-09-04 22:54 | つぶやき

あの〜寒いんですけど!?

節電、節電と叫ばれているのに、バスの中も、私がいるビルも、ご飯を食べにいくことのある隣のビルも、寒い。どうなってんでしょうね!?

今朝のバスは寒い上に、そばに立った女性のニオイがキョウレツでした!
香水でも体臭でもありません。皆様ご存知かどうか知りませんし私の推測も不確かですが、たぶん●ウ●ーとかいう洗剤のニオイだろうと思います。あれは体臭の強い白人にはありがたいシロモノかもしれませんが、私はあれをかぐと、鼻がもげそうな気がします。あれをいい香りと思うかどうかアンケートをとったら、日本人は大半がNOと言うと思うんですがねえ。
もっと日本人に好まれる香りに商品改良すべきじゃないでしょうか。今のままじゃ公害だと思います〜。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-06-29 16:21 | つぶやき

健忘症

今日は久々に17時あがりの勤務だったのでジムへ行こうとして、「はて? 私は2つものジムへ申し込んじゃったというのに、なぜこんなにご無沙汰なんだっけ? 先週は研修があったり掃除しなきゃいけなかったにしても、???」と考えて、「あーそうだったそうだった、プールの階段で転び、しかも別の日にまた転んでしばらく整骨院通いしてたんじゃん!」と思い出した。
 あー、この分だと、「私はまだご飯食べてません!」なんて言いはって家族を困らせる日もそう遠くなかったりして!?

 しかし久々に4キロ走ったのみだけど、あと1キロどんなにノロノロ走ってもスイカの制限時間内にゴールできるペースで走れたし、打撲の後遺症は感じないから、ヤレヤレです。

 でもって、健忘症ネタはもう1つ。おとといの掃除中、かつての仕事の資料?のような医師向けの何千円もする日経メディカルの本が出てきたのだ。すわまたどこかの編集部に返しそびれた本か?と慌てたら、粋なはからいの編集者が私に患者の立場から医師にアドバイスする原稿を依頼してきて、掲載された本だったのを、しばらく眺めていたら思い出した。しっかし、いくらその世界から遠ざかったとはいえ、高い本に自分の原稿を掲載してもらったのに忘れていたことに、我ながらアゼン。

 但し読み返してみたら、あらまけっこうちゃんと書けてるじゃん、私!と思ったので、この記事はとっておくことにした。ほかの掲載誌はもう惜しがらずに、バンバン捨てちゃってるんですけどね。1つには、自分の書いたものはへたっぴで読んでられないし、人さまにも恥ずかしくてお見せできないって事情も実はあります(笑)。

 で、このブログに設けた「私が過去に書いたもの」の入力はいっこうに進んでませんが、少しはマシかなと思うものは、そのうちに入力しますんで、よろしく待っていてくださいな。

 あ、そうだ。昨日のレース付き添いはやっぱり不完全燃焼で、それゆえに、誘われた「つくばマラソン」に勢いで申し込んでしまいました。この夏は再び仕事に追われる日々になりそうなのでたいして練習できないだろう、とふんだのと、つくばといえば本格ランナーの集うレースですからねえ、私なんぞフルはおこがましくって、で、10キロ。でも制限時間、確かめてません。またあとであわてるハメになったりして!? まあいいや、今回は時間もまだあるから、10キロで1時間きるくらいの目標で、最低限の練習はしてみますわ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-06-27 20:40 | つぶやき

今日が終われば休日!

ブログをマメに更新してる人には頭が下がります…。

私は書くネタは色々あるというのに気力わかず…。旅行から帰って以降連日8時9時まで仕事だったから、時間がない!というのもあるんですけどね。

週末はやっと休日ですが、内装工事に備えて明日は最後の大掃除であさってはスイカロードレース。来週以降は新業務開始で、慌ただしさはかわらないなあ…。

以下、書こうかと思っていたこと。

掃除をしていたら、生理痛の本を出したときの読者カードの中に「次は化粧品によるアレルギー、かゆみの解決法の本を出してください」というリクエストがあったこと。

そのかゆみですが、なかなかスッキリと治まらなかったのが、有馬温泉での入湯がよかったのか、しぶとく残っていた左腕がかなりよくなったこと。

これまた掃除中の発見ですが、かつての知り合いの旅行ライターが湯河原のままねの湯を穴場として「アトピーに効くと評判」と教えてくれたFAXを発見、以来、何人かに「行かない?」と誘ってみるも、賛同者なし。

まだほかにも色々。思い出したら携帯からまた書きます。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-06-24 08:21 | つぶやき

TVの寿命が気になる

 うちは地デジ化しないつもり、という話は前に書きましたが。

 「うちは」というより正しくは「私は」なんですけどね。ハハハ。
 オットやムスコのコンセンサスを得ての話ではありません。
 だけど、現在、うちの経済的大黒柱は私なのと、私がある種のことについては言い出したら聞かないのは家族も知ってるので、完全な合意を得たわけではないのは、たいして気にしてません。
 それより、現在の2004年製の29型TVのリモコンへの反応がやや遅くなってる(すぐに画面が出ないことがあります。いつもじゃないんだけど。でも、いつもじゃないところがかえってアヤシサをかもしてます)ことに、やや恐怖を感じている次第。
 7月以降はスカパーだけつなげてその中で映画やニュースだけ見られればいいやと思ってるのですが、その頃になったらあっという間にTVがオシャカ、になるくらいだったら、つまらない抵抗はやめて、安くなったTVを買うべきか・・・・うーむ。悩みます。
 ブラウン管TVを譲り受けてまで地デジに抵抗したいとまでは思わないし、そもそもこのTV購入のときには2011年までまだ先が長いから今は安い(当時5万円)ブラウン管買ったほうが得!と思っての購入でした。それが、今や(私のもくろみ通りではありますが)デジタルTVがそのくらいの値段ですものねえ。

 ところで、ほかからも「うちもまだよ」と聞くので、「各家庭の地デジ化は殆んど終了している」なんて発表はウソっぱちに決まってる、と思いません?(ほんと、民主党政権になってますます政府の言うことは信用ならん!と思うことになるなんて、政権交代のときは思いもしなかったけど、ほんとに私たち、お人よしすぎましたよね、今もだけど)

 そうそう、数年前のことですが、某アンティークショップにしゃれたデザインの古いTVがあったので「え?これ映るんですか?」と聞いたら「はい」と言うので、「でも地デジになったらタダの箱になってしまうわね」と言ったらそのおにいさん、「全部デジタルに変わるってウソでしょ、アナログだって残るんでしょ」と言ってました。
 さすがにもう若い世代でそう思ってる人はいないかもしれないけど、年配者だと今でもそう思ってる(抵抗してれば、きっとそれに合わせてくれる、みたいな勘違いとかそういう)人はいると思うなあ、私は。

 一方、被災地に関してはアナログもまだ流し続けるということになったんですよね、確か。どこの国だったか国民の猛反対で完全デジタル化を撤回したとこもあると聞きますしね、主に高齢世帯で7月以降困ってる、なんて話はきっと起きるに違いないと私はふんでます。技術的には当然可能なはずだから、場合によっては一度止めたアナログ電波を再開する、なんて可能性もゼロではないんじゃないかしら。

 ま、私は地上波マスコミにうんざりしてる(なのに、そばにあると習慣からつけてしまい、また腹を立てる、の悪循環)わけなので、もし自分が一人暮らしなら、これを機会にTVなし生活にするでしょうね。

 そう考えれば、当面はスカパーだけにして、TVがご臨終あそばしたら、TVなし生活→TVを買ったつもりでPCをグレードアップ。これが、一番ハイCPかもね。スカパーはOK、地デジはNGなんてキカイがあるとは思えないから、スカパーを見たいと思ったら結局地デジはついてきちゃうのかもしれないけど(笑)。

 ところで、話は違いますが、来月の17~19日に、K林さんと神戸・大阪・京都の2泊3日の旅に行くことになりました。格安ツアーで有馬温泉やら京都観光もついてるのにまんなか一日はオールフリーだし、朝食はついてる、という好条件。今仕事は休暇中で、いよいよ本格的な断捨離をしようと思ってたのに、手つかずのまま、旅行プランに熱中しております。大阪ってたいして見るとこないでしょ、と思ってましたが、意外とそうでもないのね。お台場のたこやきミュージアムに行きたいと思ってましたが、当然ご本家が大阪にあるので、そこにも行って来ようと思ってます。
 ・・・・あらあら、そう思ってたら、たこやきの場所は、パスしようと思ってたUSJの隣なのね。じゃあ、今回はパスかなあ・・。どこかにぎわってるたこ焼き屋さんにでも入れば十分かも(笑)。
 晴れたら、昼間は生駒方面に出よう、と思っています。私はこの日も京都に行ってもいいなあと思ってたんですが、翌日のツアーのプランに入ってるし(金閣寺、銀閣寺だけだけど)、K林さんは年末にも行ってるので、それはなし。奈良だと少し遠いし二人ともさほどに神社仏閣に思い入れがあるわけじゃないのでね。
 大阪は仕事では何度も行きましたが、プライベートでは、20年以上前に息子と二人旅をして以来です。大阪マラソンには落ちちゃったけど、来年はあたりますように、という祈願も兼ねて(笑)、行ってきます。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-05-26 11:46 | つぶやき

子どもの頃、おじいちゃんが作ったもの

 家に祖父、祖母が突然やってきたのは、私が小学校2年のときでした。

 母にしてみたら、遠い親戚だった父と、「家は(父にとり)末の妹につがせる。同居はしない」という条件で結婚したのに、という思いがあったし、 舅、姑にしてみたら、末娘を他家に嫁がせた以上、長男が自分たちの面倒をみるのは当然、と思っていたからでしょう、この同居はギクシャクしたものでした。

 同居開始からどのくらい経ったときか、記憶は定かではないのですが、舅、つまり私にとっては祖父が、畳2枚分くらいもあるような大きさのソーラー給湯の設備を屋根に取り付けました。人一倍「見た目」を気にする母は、何度も何度も私に「あんなにみっともないものをつけるなんて」とこぼしたものでした。

 大人になってから、あれ、あのソーラー給湯の機械はいつの間に家の屋根から消えたんだろう、と思いましたが、私が中学3年のときに祖父は心筋梗塞で亡くなったので、そのあとで、母がとりはずしたんだろう、と思います。(何せ、4~50年前ですのでね、実は給湯能力もまだそう高くはなかったんです。ぬるい水しか出ない日も多々ありました)

 しかし、最近になり、ソーラー発電が見直されたり、その電力が微量でも買い取られたりしていると知り、祖父の「先見の明」をちょっと感じたりしてたのです。母の「変なものをとりつけるのはいや」という気持ちも無理もなかったと思うのですが(よその家から不気味がられたかもしれないしね)、それよりも、50年も前にエコに目を付けた祖父ってなかなかだったじゃん、と。

 そして、今。ソーラー発電の買い取り制度、今こそ真剣に取り組むベきじゃないかと思います。原発のことを考えたら、初期導入費用くらい、国が持てばいいじゃないですか。設備を持てば電力として買い取ってくれると、多くの国民が知れば、原発の恐怖にさらされるくらいならうちにつけてもいい、という人は、決して少なくないのでは、と思うのです。日本のソーラー技術にトータルでどのくらいの歴史があるか正確には知りませんが、今や電力会社が買い取ってくれるまでになったなら、今こそ、これを国家プロジェクトにすればいいと思うんですよね。もうどこかで誰か(ソーラー技術の会社!? 笑)がそういうプランを着々と実現させようとしている、なんてことがわかると、嬉しいんだけどな。

 そうそう、話は違いますが、プロ野球は25日開催こそ延期になったものの、デイゲームで29日から、と決定ですってね。どうしてもパ・リーグに追随するのがいや、というのが情けない、と思うのですが、今日あたりも震度5強の余震が起きているような中、地震から約10日の今、さらに10日過ぎたら野球やります、と言われて、安心して野球場に足を運ぶ人が、いったいどれほどいるんでしょう。

 かつて20代半ばのとき、オットと一緒に国立競技場でアメフトの試合を見ていたとき、「ズン!」というかなりな規模の地震を経験し、観客がどよめいたのを、昨日のことのように覚えています。
 「あれって、今思うと、震度3くらいだったかもね」と先日もオットと話しましたが、めったに足を運ばない、巨大な空間での地震て、頭で想像しているより、ずっとコワイものです。
 ある程度以上の規模の余震が起きたら、この間、多くの地震経験を積まされてしまった私たちでも、場合によっては相当なパニックになるだろうと思います。
 これ以上に人災が起きるかもしれない可能性を軽視することは、何としても、ゆるしがたい。まだ、セ・リーグに対して「NO!」と言い続けなくちゃいけない、と私は思います。






















 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-03-19 23:16 | つぶやき

57歳になりました

 ここんとこ不調でした。

 風邪はひくし、金属アレルギーのかゆみは一向に治まらないし、新しいチャレンジの計画は遅々として進まないし。公私ともにイラッとすることは多いし。そんなこんなだから、走る気にならなくて、レースもどうなることやら、です。
 ジムもさぼってるから、明らかにウエイトも増えてる感じだし、トミーは再開したかと思いきや、そうではなかったし、うーん、モンモン・・。

 楽しいことがなかったか、といえばそうでもないのですが、とにかく「かゆみ」というやつは、やっぱり厄介で、かなり意欲をそぐ原因になっています。パッチテストなんか受けなきゃよかった、医者にだまされちゃったよ、という不快感が、一番大きい。かといって、文句を言いに行くのもめんどくさいし、文句言ったとこで、かゆみがなくなるわけじゃないし。かつて私が医療にかみつく元気な活動家だった頃を知ってる人はオヤオヤと思うでしょうけどね。ま、それはさておき。

 誕生日はやっぱり一つの区切り目。チャレンジ計画がとん挫したわけではなくて、少しですが前進はしてるから、早くもっと楽しい報告ができるように、今日からまた、がんばるワッ。何が何やらわからんけど?、と言われそうですが、とにかく、乞うご期待!?
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-02-26 07:39 | つぶやき

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧