カテゴリ:きょうのできごと( 139 )

戻してヤレヤレ。

 いや、体重が戻った話ではありません。。

 おとといのことですが、私はケイタイのボディを1代前のものに変えたのです。それで何がヤレヤレなのかというと、総合的な機能やデザインはこちらのほうが気に入っていたからなのです。こっちはメタリックっぽいオレンジ。とりあえずやめたほうはあまーい感じのピンク。

 そもそも一昨年オレンジを新調したときものすごく慎重に選び気に入って今度はながーく使おう!と思ったのに、じゃあなぜ昨年末に心がわりしたのかというと、キーが小さくてメールが打ちづらい、横幅が若干広めでメールを打ってるとき持ちにくい、という弱点があったのと、それとオレンジのときはガンとして要らないと思っていたワンセグが、突然ほしいなあと思ってしまったからなのでした。
 でもまた心がわりして、オレンジにICチップを差し替えたの。但し今こうして打っていても、オレンジはメールはやっぱり打ちにくい。その点ではピンクに軍配があがるのですが、色と手触り、これは断然オレンジなのです。打ちにくいと言ってもね、1年半愛用してたやつですから、けっこうナツカシ気分でもあります。

 でも実はこの子に戻そうと思った大きな理由がほかにもありまして、それはラジオ機能なのです。ケイタイにラジオがついているのはもう一般的ですし、どっちにもついているのですが、ピンクにしたときビックリしたのは、オレンジのときはできた「ラジオを聞きながらメールを使う」ことができなかったこと。それから、カメラも。けっこうラジオ&メールないしカメラ、という使い方してた私はほんとにビックリ。どっちも同じ東芝製なのにね。戻したおかげで、今日はミッドタウンの緑あふれるガーデンの草の茂った棚の下、涼みつつ、山下達郎の番組聞きつつ、これを打ちつつ、なごんでおります。あー、チップ付け直して、よかったなあ…。
 それと、ピンクはカメラも使いにくかったんですよ〜。シャッター音が鳴った瞬間の絵がとれず、インターバル生じてズレちゃうので、ほんと不便でした。

 とまあ、どうでもいいような話ですが、身近な道具はほんとに気に入ったものを使ったほうがいいですね、というお話。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-08-16 14:53 | きょうのできごと

警察の失態なんじゃ?

 仕事をしていたら「酒井容疑者になったらしいよ」と聞こえてきて、ビックリ。

 てことは、むしろ警察の要請もあっての「失踪公表」だったんですかねえ。しかし、それならそれで、最初の段階で警察が取り逃がしという失態をしたからそういう展開になったんでしょうし、変な話であることに違いはないですよね。

 こうなると、かわいそうなのは、息子さんですね。両親のほうは離婚寸前とも言われていたけど、そうでもなかったってことなのかしら。

 何か、世も末ね、という事件ばかりが続きますね。

 薬になんか手を出さずに、ブームに乗って走って、脳内モルヒネでも体感すりゃいいのに。

 あ、本日は54.4です。明日こそ!
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-08-07 23:23 | きょうのできごと

お天気がイマイチで残念でしたね

b0071980_21384937.jpg

 今年の横浜港の花火。

 若い子たちにとっては、横浜港の、というより、みなとみらいの、でしょうが。
 実はうちの職場の休憩室からかなり間近に見えます。ところが、密閉されたビルなので、まったく音がしません。いくらでかく見えても音のしない花火というのは、TVで見るよりガッカリなしろものです。

 で、これはうちの前の通路からの光景。例年はもっときれいに見えます。今日はお天気がイマイチだったので、この程度ですが。ムスコが小さかったときは必ず見てましたが、今回は数年ぶりだった気がします。トミーが、「今年は横浜市からの協賛金も多く、スケールが大きいらしい」と言っていたので、音がしてきたら思わず外に出てみました。
 
 昔、かつて、こどもにかこつけて無邪気に「すごーい」とか「きれいだねー」と言えたのって、親にとっての実は癒しだったような気がします。今は、オット相手に「ホラホラ」と言っても、なかなか盛り上がりません。
 今日のメガロスで、久々に同級生(同じスポーツクラブに属していると確認済みなのは彼女だけ)と会ったら、「もうすぐ孫が生まれる」と言っていました。孫ができると今度はその子をだしに楽しめる感じですね。
 ムスコにはそれがバレバレなのか、しばらく前に「マゴほしいだろ」「いいえ全然」「ウソつけ」という会話を交わしたのでした。ほしいとは思わないのはほんとだけど、現れたら現れたで、どこに連れてってやろう、なにを買ってやろう、と夢中になりそうだなあ。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-08-01 21:38 | きょうのできごと

ご心配をおかけしておりますm(_ _)m

オットがIさんから「オクサン、もう2週間くらい更新してないんじゃないの? 大丈夫?」と聞かれたのだそうな。

 ……………。大丈夫じゃないっす。毎日毎日「まだ治らへん~」を書くのがつらくなってサボってしまい、かえってご心配をおかけするのがわかっていながら、パソコンあけてさえおりませんでした。毎日来訪させていただいてたブロガーさんや、オットのブログも読めてないありさま。

 あ、でもね仕事は毎日行ってます。ワガママ言って残業はパスさせて貰ってるけど。先週水曜はマスクしてゴルフのレッスンも。でも、なかなかすっきり止まらない咳に、周りも正直、おののいてる様子がありあり。

 スイカロードレースも2週間をきってしまったので、ジマンの「2007秋からのレース連続出場」の記録もとだえかねません。エ~ン。何としても、それだけは避けたい!

 そこで! 今日はなじみの漢方薬剤師さんに泣きつきにいきました。ドクターのとこはこのあいだも行ったけど、西洋薬ってアタマにくるほど効かないんだもん!!

 彼の見立ては、 柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)。昔、ちょっと漢方の勉強しましたのでね。オッ!それ、マジによさそう!そ、それをくれ~い!はやく~…と思ったらさ、私とほぼ同世代の薬剤師さん、奥からニコニコ戻ってきて「ごめ~ん、きらしちゃった。入れとくから、明日もう一度きて」だって。

 ぬお~?! あたしだからゆるすけど、ふつう笑って「ごめん」じゃすまないだろう!!と思ったものの、ちょっと遠いこの薬局に明日簡単に寄れる諸事情もあるので、ニッコリ笑って「アハハいいですよ~」とゆうたった。もし明日「もう一切の薬なんか必要ない!」という状態になってたらキャンセルしちゃうかんね!とおなかの中で思いつつ、ですけど,オホホ。

 いやあそれにしても何で今回、漢方、と思わなかったかというと、途中で薬局で柴胡桂枝湯を買ってしばらく飲んだのだけど、まったく効かなかったのよね。かなり長いこと自己判断の服薬だけで元気をキープできてたので、すっかり判断ミスしてしまったわー。手痛い経験にはなりましたけどね。

 あーあと5パーセントの回復で完治って感じまできたんだけどな。ぐやじい。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-06-15 21:54 | きょうのできごと

完治にいまだ至らず。

 シナリオの構想を錬るでもなく、片づけをするでもなく、洗濯をしたくらいで、あとはゴロゴロゴロゴロ。

 次に何の映画を見に行こう、ということだけを考えて小説「重力ピエロ」を読んだり、レビューサイトをザッピングしたり。
 おおむね、「重力ピエロ」を見に行こうかと決めかけていたのですが、みんシネで検索したら、窪塚洋介にハマっていた時期に期待して見て見事に裏切られた「Laundry ランドリー」の監督の作品と分かり、一気に興ざめ。加瀬亮って好きじゃないしね。これは、パスを決め込みました。むしろ、同じ伊坂幸太郎作品としては、3月に公開された「フィッシュストーリー」のほうが、面白そう。こっちの監督・中村義洋氏なる人の作品は実は1本も見てないんだけど、この人の脚本作品は実は何本も見ていて、しかもけっこう気に入ったものばかり(クイール、ラストシーン、恋に唄えば♪、刑務所の中)だということがわかり、俄然、期待大に! しかし、もはや渋谷まで行かないとこっちは見られないみたい。うーん、悩む。あ、その前に早く風邪を治すのが先決だけど。
 そうそう、ちょっと見てみたいなあと思っていた「ジェネラル・ルージュの凱旋」もこの人の監督作なのだった! 最近、新しい監督で気になる人ってそうそういなかったのだけど、この人は要チェックだわー、気づくの遅すぎたけど。「フィッシュ・・」よりどっちかというと「ジェネラル・ルージュ・・」が見たいなあ。どっかでやってないかしら・・。調べてみよ。
 ・・・・・。ゲッ。もう長野でしかやってない。速すぎませんかねえ、ったく。

 
 アハハ。本日の追記です。オットの「よもやま話」を読んだら、オットが私のヘアカットをしてくれた話が書いてあった! 依頼人のほうがシカトじゃわるいですよね、へへ。
 何せ風邪が治らないから美容院に行くのもはばかられる・・というのは表向きの理由。実は先月からシフトカットが続いてるので、少しでも節約したいなあ・・と考えていたとき、ふと「そうだ、驚異の器用さをもっているオットのことだし、私のアタマは長見慣れてるわけだから、切って、と言ったらやってくれるに違いない!」と、頼んだのが数日前。100均で買っておいた髪切り用ハサミはたいした切れ味じゃないのに、まあほんとにこの人の器用さはハンパじゃないのです。やっぱり、今からでも、この器用さを生かす仕事に転職したほうがいいと思うのは、きっと私ばかりじゃないだろう、と思うんだけどな。ハハ。これが証拠写真。あまりクリアには映ってないですけどね。↓
b0071980_16534030.jpg

[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-06-04 16:53 | きょうのできごと

軽く言い訳!

 いやはや、久々に11時近くまでの残業と相成りました。

 ちょっと構想が浮かんできたので、9:30頃までに帰れたら書き出してみようかと思ってたのに、もう無理。明日は聞き手にまわるのか~。何かそれもちょっと悔しいなあ。

 あ~そ~そ~、今日30才くらいの女性が前に勤めていた職場を襲ったんですよね。まさに復讐の匂いがしますよね。何があったんでしょうね。パワハラ?
悲しいものが漂ってきますね。それぞれにご家族もいらしたことでしょうに。ワイドショーのかっこうのエサになるだけじゃん!と思うと、そんな凄惨な方法以外の復讐方法はなかったのかしら、と思ってしまいます…。そうか、それをシナリオにできたら、傑作が生まれたりして!?
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-05-21 23:30 | きょうのできごと

Hに冥途のみやげ話ができました。

b0071980_14395116.jpg

 それにしてもすごい人出です。

1時間待ちでした。みどりの美しいさわやかな季節だから、仕方ないですかね。しかし平日の昼頃でこれなんだから、閉館まぎわとか土日の混みかたはめちゃめちゃでしょうね。(私は今日の混み方で、限界ですけど。)

 しかし、その混み方の中でも、阿修羅像はやはり格別でした。月並みですが、すいこまれそうなほどの表情を堪能してきました。同時に展示されている仏像の中には、Hの顔立ちにも似た像もあって、細い一重の目だった彼女は、仏像に特別な思いも抱いていたのかも?なんて想像したり。

 外の行列で待つ間、東博の文字入りの黒い日傘をさしてる人がチラホラ。誰かと一緒だったら「どこで借りられるんですか?」と聞きに行けましたけど、一人じゃね、諦めました。これから行かれる方は日傘を持って行かれたほうがいいと思います。昨日はしっかりメイクしていたので、やれやれでしたが。紫外線対策を考えておいたほうがよさそうです。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-05-12 14:39 | きょうのできごと

リンスの使い方

 いやあ、久々に私びっくりしましたのよ。

 出勤前にトミーのとこへ寄ったとき。パーマとヘヤダイで髪が傷んでしまった、と嘆く彼に、「リンスとコンディショナーって同じだと思ってたでしょ。違うのよー。髪が傷んだなら、コンディショナーのほうがいいの。コンディショナーしたあと蒸しタオルでヘアパックするのもいいよー」と言ったら、どうも具体的手順がわかってない。こうやってあーやって、と話していたら、リンスはお湯に溶かして使うもんでしょ? と言う。は? あなた何年前の話してんの? と。隣にきてた人も、顔を見てないからわかんないけど、たぶん私と同世代っぽい。ベッド越しに、「それって、私の子どものときの話よ」と笑っています。「え? もしかして、やっちゃいましたか」と彼。「うん、やっちゃったねー」と笑いつつ、さてお金を払おうとしたら、やだ、私ってば財布を忘れてる! 「わたなぺさんのほうがやっちゃってますよねー」と逆襲するトミー。「うん。ごめんね、今度来たとき払わせて」と言いつつ、いやいや、だけど、リンスの使い方知らない若者のほうが、かなりすごいでしょ、と思っちゃった。
 もっとも、彼は最近までリンスを使ったことがなかったと言ってましたからね、昔の記憶でお湯に溶かすと思っていても、無理ないか。さすが、「根は体育系」の彼らしいエピソードです。
 
 ところが、仕事が終わって家に帰って、もっとびっくりしちゃったのよ。オットに「今日、トミーのとこ行った?」と聞いたら「行けなかった。実は・・」。かくかくしかじかと話されたその内容は、カードをなくした、とこっちもびっくりの話。だけど、カードをなくしたのと、トミーのとこ行けなかったのと、どうつながるのか、実はいまいちわかんない。ま。そりゃどうでもいいや。で、「あらあ、今日行ったら、面白い話が聞けたのに、そりゃ残念でした」と言ったら、「何?」と言うので、彼がリンスの使い方を間違えていた、という話をしたら、「そりゃ俺の話じゃないか」とのたまう。は? 「俺がリンスを湯に溶かしていると言ったら、そんな使い方してるのかって言ってたじゃないか」と言うので、またまたびっくり。ごめん。やっぱりあなたへの関心は最近薄いんだわ。もう一緒になって30年以上ですからねー。・・にしても、そんなことあったっけ? 何年前? と聞いたら、ほんの数か月前! ですってさ。 
 
 オットへの関心の低さは今に始まったことじゃないわけですけど、とにかく今日びっくりしたのは、56歳のオットと、28歳のトミーが、二人とも「リンスの使い方」を間違えていた、という驚愕の事実。同じように、何の疑いもなくいつもお湯に溶かしている男が今も多いのか、それとも、たまたま私の周りに居合わせた二人が同じ勘違いをしてた、という、単なる「偶然の一致」なのか、どっちなんでしょ。
 トミーに「どうしてリンスの使い方の表示、見ないの?」と聞いたら、「見ませんよ~、そんなとこ」だって。いやいや、見ようよ、そんなとこ。
 これ読んで、「俺も、リンスやコンディショナー、お湯に溶かして使ってました」という男子、私に報告してください。ついでに、「リンスとコンディショナーって、同じもので、言い方が違うだけでしょ」と思ってた人も、カミングアウトしてください。ちょっと統計とってみたいから(笑)。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-05-01 00:17 | きょうのできごと

GSナイトでした。

 マラソン仲間のWさんに誘われて、徒歩約20分の「夢工房」へ。

 この日のために、仕事も15時上がりにしておいたのです。仕事後はメガロスへ立ち寄り、久々にランニングも。5キロを約30分強で走りました。なかなか目標である30分をきれないところが悔しいとこですが、昨年ちゃんと練習を始めたのは9月だしね。最初に皇居で10キロ走ったときなんて5キロ40分もかかっていたことを思えば、まあ進歩してるとはいえるでしょ。これでも。 

 さて、「夢工房」というお店はライブをやるにはかなり小さな、まあそれだけに家庭的な雰囲気のお店です。たたずまいは、昔の言い方でいえばスナックという感じかな。本日は生バンドが入って、昔のグループサウンドを中心にしたライブをやるとのことで、お誘いを受けました。何でも、マスターがシャープホークスのリーダーだった方らしいです。「遠い渚」という最大のヒット曲はもちろん、演奏する曲はどの曲も、私の小学校高学年から中高時代に流行ったものばかり。7割くらいは一緒にくちずさんでいました。ライブが終わったあとはカラオケタイム。私もオットも2曲くらい歌って、ゴキゲンで帰宅しました。ゴキゲンすぎて、どんな具合にうちへ帰り眠りについたか、さっぱり記憶にないほど。15日の日付で書き込んでますが、ウッソピョーン!なの。実はもう16日夜です。飲みすぎて疲れすぎて、本日はフル勤務でしたが、いやあつらかった。一緒に二次会まで行ってビールで乾杯したWさんご夫婦はお仕事大丈夫だったかしら。ちょっと心配です。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-06-15 23:28 | きょうのできごと

地震ほどきらいでつらいものはありません

 前の晩に、ふと夜中に目が覚め、「こんなときにもしも地震なんて起きたらいやだなあ」と思ったのでした。

 まさか私に予知能力があるとは言いませんが、そうしょっちゅう地震のことを考えたりするわけではないので、何かフシギな思いがしました。

 被害にあわれた方のつらさを思うと、ほんとに胸が痛いです。首都圏に起きていない、私の身にふりかかっていないのは、ほんとに単なる偶然に過ぎないですよね。その瞬間になるまでふだんと変わりない日常を過ごしていた人があっという間に巻き込まれていく・・。地震ほどこわくてきらいでつらいものはありません。地震のたびに大騒ぎする私をオットもムスコも冷ややかに扱うのですが、絶対に不当だ!と私は思うのであります。

 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-06-14 23:38 | きょうのできごと

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧