あれこれ伏線があったのです・その4

 同僚のKさん以外に、私の身近に同世代の女性でフルを走ったなんて人はいませんから、今思えば彼女との出会いは大きかったですね。

 その職場は彼女も含め同世代の女性たちが多く、かつ様々な人生経験をつんできているオトナばかりだったので、とても居心地よかったのですが、シアワセってなぜか長続きしないのですよね。私の入社後たった7ヵ月でその職場は解散となり、契約社員ですから、次の仕事が決ま



るまで自宅待機となってしまったのです。勢い収入減ですから、困ったなあと私は早朝6時からのあるバイトへ行くことにしました。支店こそ違いますが、医療市民活動で知り合ったNさんが、本業と市民活動とのトリプルの活動のために収入源としてやっていると以前に聞いていたことが大きなきっかけでした。
 ところが、寒い冬場にそのバイトをしたことが影響したのかもしれませんが、気づいたら、私の右ヒザは、歩くたび、立ち上がるたび、階段を上り下りするたびにキリキリと痛むことになっていたのでした。キリで刺すような、とはよくいったもので、本当にそういう痛さ。こう書いていても、当時の痛さを思い出し、今ではウソのように消えていることに驚いてしまうほどです。たとえて言うなら、幼い頃に読んだ「人魚姫」の中で、人魚姫が人間の足にしてもらうこととひきかえに、「歩くたびにナイフでえぐられるような痛み」を感じることになったストーリーさながらだ、といつも感じていました。その前の冬はどうだったか、の記憶は実は定かでないのですが、前年に勤めていた渋谷の会社の通勤時に痛みを覚えた記憶はありませんから、急に「ヒザがヤバい!」と焦った、2004年から2005年にかけての冬でした。なぜか左ヒザには起こらず右だけでしたから、思い浮かんだのは、20年前の交通事故でした。でも、後悔先に立たず。ケアしなかったことを今さら残念がっても始まりません。接骨院にしばらく通い(トミー先生のとこではありません)、サポーターをしたり千年灸を自分でしてみたりしましたが、「ここなら」と思う整形外科が近所にないことを言い訳に、病院には行きませんでした。(しかし、もし「バックトゥザフューチャー」できて、この頃の自分に会って「3年後にはホノルル走ってるよ」と言ったって、断固として信じなかったでしょうね。笑)
 その後、今の職場で名ばかりではありますが管理者(管理職とはちと違いますがね)になりバイトはやめ、本格的なダイエットを始めたのが、2005年秋。夏頃にはヒザの痛みはかなり軽くなっていましたが、看護師をやっている友人からは、「また寒くなると出ますよ、きっと」と聞いていたので、それもスポーツクラブにマジメに通うモチベーションになった気がします。結果、プールでのウォーキングとアクアダンスはヒザに効果的だったのでしょう。その冬は接骨院には行かず、何とかやり過ごしました。
 翌年2006年初夏。オットが会社を53歳で退職しました。その後1年くらいは仕事をしたくないということでしたが、元から酒好きのオットのこと。家にだけいたら早晩ホンモノの依存症になるのは目に見えています。私自身がその頃には10キロ近くやせて、スポーツクラブの費用対効果の高さを実感していましたので、ぜひ行ったら、と勧めました。まさかハマりすぎて半年後にはホノルルに行ったり、その後も「結果を出すまでは」と、仕事より走ることを優先するようになるとは、夢にも思いませんでしたけどね。(この項つづく・・)
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-02-14 10:44 | マラソン/ダイエット

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧