ネットは無法地帯?

 トイレにあった松尾スズキのエッセイの中に、「ほんとにネットは言葉の無法地帯だな」とあったのです。

 本はムスコが置きっぱなしにしてあったもの。もちろん、松尾は「今さら言うのもなんだが」的なことを書いていましたけどね。もうちょっと正確に引用しようと思いつつ、立ち上がろうとしたときにその文庫本がポロッと手から落ちたので、正確な箇所が分からなくなってしまいました。ま



いっか。
 確かに無法地帯ですよね。だから、新しい文化が起きる可能性もあります。それと、文を読み続けていると人は自然に「もっとこういうものを読みたい」という欲求にシフトしていくものだと思いますから、私は2ちゃんねるに代表されるような、良識派の大人?がまゆをひそめるものも、あっていいと思っているのです。そもそも、2ちゃんねるだって、2ちゃんねるこそ玉石混交だしね。
 私が最後に出した単行本「“ほっ”とする生理痛の本」制作中の裏話をすると、実は2ちゃんねるの生理痛スレッドで多くの女の子達が「ほんとはこういう悩みがある」「こんなことがあって、キレそう!」と書き込んであるのを収集していって、元ネタQAを作り、取材をし、そこから逆算していって、本を構成していったのです。最近はおそらく企業の商品企画にもこういった手法は取り入れられているのではないかと思うのですが、生理痛に関して多くの女性たちが、匿名だからこそ語れるホンネを吐露してくれたこと、その中身は多くが私にとって「目からうろこ」のものでした。というのも、人は誰もが自分の経験から「こうだ」と思うと、どうしてもそれにとらわれてしまうと思うんですよね。私も人一倍つらい体験と思えるほどの生理痛の体験者でしたから、「生理痛というのはこういうもんだ」という決めつけが出来上がっていたように思います。それをうちくだいてくれたのは、2ちゃんねるの参加者の子たちでした。多くの人の中に実はあった、昔だったら「声なき声」だったものを掘り起こしてくれてもいるWeb。だから、私は無法、危険のリスクも感じつつ、肯定しないではいられないのです。
 というわけで、「私の生理痛の改善策なんてどこにも見当たらない」と思っている若い女の子に、ぜひ手にとってもらいたいなあ、と、改めてつくづく。(お上品?な体裁になってるから、まさか2ちゃんねるを参考にしてるなんて、見た目からはまったくわからないでしょうね。むしろ、2ちゃんねるとタイアップして、○万人の2ちゃんねらー女子の体験から出来た本だ!みたいなアピールしたら、もっと売れたかな!?)
“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド
清水 直子 わたなべ ゆうこ 今井 理恵 渡辺 優子 / 築地書館
スコア選択:
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-02-12 10:37 | きょうのできごと

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧