あれこれ伏線があったのです・その2

 なぜ走り始めたかを書こうとすると、かなり古い体験まで時系列に沿って書かないと、話がゴチャゴチャしてしまいそうです。

 ですので、右膝を痛めたのはあれがきっかけだったのでは?と思っていることから書きます。
 それはもう24年も前、30歳の頃にまでさかのぼります。まだ2歳だったムスコを無認可保育園に預け、私は赤ちゃん雑誌のライターをしていました。職場は湯島。非常勤ですから、毎日出



社するわけではありませんが、その日はいつもより遅くまで編集部にいたので、保育園のお迎え時間にはギリギリ。5時過ぎだったと記憶してますが、冬でしたのでもう外はまっくら。気持ちは確かに焦っていました。そして信号が変わってさっと歩き出した私に、左折したクルマがつっこんできたのです。今はやや記憶が薄れたとはいえ、鉄の塊が身に迫ってきて逃れられない!という恐怖は、たまらないものです。特に数年間は記憶もリアルで、思い出してはゾッとしたものでした。
 降りてきたドライバーは70歳を過ぎてた男性でした。「完全にひきこんでしまったと思った」と言っていました。私の実感からも、かなりな勢いでぶつかったのは確かですが、運動神経ゼロの私でも、そのときのとっさの判断はできてたのでしょうか。まだ小さい子どもがいる!という執念みたいなものでしょうか(大げさ!?(^-^;))。うまく身をよけて、右膝の打撲だけですんだのです。
 今みたいにケイタイがあるわけじゃありませんから、そばのビルの人が急ブレーキの音を聞きつけてでしょう、110番をしてくれたようでした。あとは近くにある順天堂大病院で検査、私はケガしてるというのに元富士署に行って調書、となりましたが、その間に実家、オットの職場に公衆電話からかけて、ムスコはハハがとりあえず実家に預かってくれ、そのあと私が引き取りに行ったか、オットが引き取りに行ったのか、そのあたりの記憶は今一つさだかではありません。電話するにも今思えば公衆電話はどこだ、から始まって、先客がいれば待っていなければならない時代でした。もう今の若者にはピンとこない話でしょうけどね。
 それはさておき。レントゲンでは問題ないという結果となり、あとは警察でやたら時間ばかりとられたのが「被害者」なのに納得いかないなあと今になれば思うのですが、私自身、たいしたことないと思い込み、その日の診察料だけ先方に払ってもらい、あとは何の慰謝料も治療費も請求しなかったのです。今思えば、30歳の私、もう少し主張してもよかったのでは?と思うんですけどね。 だって、それからしばらく、記憶では約半年くらい、私は「正座」というものができなかったのですよ。今思えばそれって、明らかに異常なことですよね。顛末を知っていたハハやオットとも、「その後どう?」とか「問題があれば加害者側に請求しよう」なんて会話は、一切した記憶なし。そういうことに関して我が一族は淡白な考え方だというのと、この2人のキャラって実はよく似ていまして、実は私のことにあまり関心なかったんだと思うのですよね。やだ、かわいそうな人じゃない、私って(笑)。まあでも、人のせいにするっていうのも、もういい大人だったんですから、おかしいかもね。自分で診断をつければいいことだったのですから、私がうかつだった、ということです。調書をとってあり、私に過失がないのは明らかでしたから、あとは事故との因果関係が診断されれば、おそらく治療費は請求できただろうと思います。でも、そんな発想はとんと浮かばなかったのですから、おひとよしでしたよねえ・・。
 それから約20年後の2004年冬。私はとんでもない膝の痛みに苦しむことになったのでした(・・,) )。(この項つづく・・)
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-02-05 07:59 | マラソン/ダイエット

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧