朝起きたら、背中の痛みがむしろ増していて、ガックシ!

 どうやら、前日のマッサージシャワー、やりすぎたようです008.gif

 とはいえ、外出をためらうほどではありませんでしたけどね。(国会図書館にて書いたダイエット本レビューは、1/24付日記に掲載しました)
 でも背中が痛い中、パソコンを持って都心まで行ってきたわけですので、帰り道、トミー先生



のとこへ行ってきました。「マッサージシャワー、やりすぎたみたい」。「もみ返しみたいなことが起きちゃったわけですね」とセンセイ。まあセンセイは、こういう患者はたくさん診てるようです。
 「ちょっと今日は荷物が多いんですよ」とベッドの下にヨイショヨイショと押し込む私。でも、センセイって「どこ行ったの?」とか「すごいね」なんていう余計なことは言わないのです。節度のあるお人です。
 電気マッサージの後、丁寧にほぐしてもらったら、痛みはだいぶ軽くなりました。やれやれです。「もっと痛みが強くなるようだったら、冷やしたほうがいいですけど、今日のところはこれで」とのこと。
 何とか早く五十肩が治らないかと思って焦っちゃいました、と言ったら、焦らないほうがいいですよ、と。「ジムへ行ったときだけストレッチしてたけど、毎日少しずつやったほうがいいってことかしら」と言ったら、それについては肯定的じゃありませんでした。具体的にどうするといい、というのははっきり仰らないんですけど、からだのケアの強さや頻度って、勧め方が難しいのかもしれません。センセイの表現を私なりに解釈すると、やりすぎず、まんべんなく、がいいらしい。週に数回はジムへ行ってることを考えれば、「過ぎるのはよくないっしょ」と私も考えてるのですから、今のペースで、がいいみたい。むしろ、パタッとやらなくなったときの弊害もどうやらあるようです。
 帰り道、肩はかなり軽くなっていたので、あーほんとにいい先生とめぐりあったなあと思いました。接骨院のケアって持続性や完治力があるわけじゃないから、接骨院を気休めみたいに言う人もいますが、私はそれは違うと思うのね。からだは日々かわっていくもの。そのときどきの様子に合わせてケアしてもらえて、そのときどきの傾向に合わせてアドバイスしてもらえる接骨院て、私はほんとにありがたい存在だと思うのです。
 今日の私の足は、少々かたいとのことでした。いつもはもう少しやわらかいんですけどね、とセンセイは首をひねってましたが、昨日の研修、今日の久々の集中した原稿書きと、関係あったかもね。
 前にも書きましたが、トミー先生は、ほかの接骨院のように「最低このくらいは来て下さい」みたいなことは一切言わないのです。その人自身が決めればいい、と思ってるみたい。今のようなペースで、ぼちぼちかかっていきたいと思います。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-01-25 00:03 | 更年期/からだ/こころ

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧