ニュースのネタが続きますが。

 浜崎あゆみさんが実は片耳を失聴していたというニュースは衝撃でしたね。

 一時期、身近に片耳をほぼ失聴していた知人がいたため、その方から見聞きしていた生活上の困難を思い出すと、これは単に想像するのとはまったく違うので、本当に大変だなあと思います。聞こえない側の音や声をよいほうの耳で拾うというのは、静かな室内などでは可能かもしれ



ませんが、室外ではほかにたくさんの音が飛び込んでくるわけじゃないですか。だから、外出先では、わるいほうの側の音や声は実際には聞き取れない、という不便が起きるようです。左がわるい場合、右に座った人の話はふつうに聞けても、左の人の話は聞こえない、ということが生じて、その人のほうへからだを向き直して、「もう一度お願い」と言わざるをえません。周囲の人も、事情を知っていれば、ある人は「気配りが足りなくてごめんなさい」となるし、たとえばその場だけの接触の人(たとえば店員さんとか駅員さんとかね)はそんな事情を知りませんから、何度も聞き返してしまうことになるその人をいぶかしげに見るし、本人はそういう経験をするたび辛い、ということが起こりえます。音楽にももちろん多大な影響はあるでしょうし、浜崎さんほどの人となると、ほかの人にはわからない部分も多すぎて、孤独感も大きいかも。
 シロウト考えだと、わずかでも聴力が残っている場合なら補聴器を使ってはどうか?と思うところでしょうけど、老人性の難聴とは違って、実際には殆んど役に立たないようです。若い人にとっては、ごくわずかしか役立たないのに人目につく補聴器を使いたくないということもあるでしょう。

 ところで、ワイドショーでも「最近の街中の音も大きいですからねえ」と、たった一人ふれた人がいましたが、その話はそれ以上引き継がれず。むしろ原因としては「ウイルス」か「ストレス」、この2つが有力説という話をしていました。ワイドショーの出演者の多くは「ストレスじゃないか」と指摘していましたし、私もそれが大きいだろうとは思いますが、加えて、「生活上の大音量」も無関係ではないと思うのです。

 これを私は30年近く前からずーっと気にしていました。きっかけは、当時のオタク的職業:オーディオ評論家の一人、岩崎千明さん(男性です)という方がこの難聴になったことを知ったため。この方は、確か亡くなるのも早く、その死因はおそらく難聴とは関係なかっただろうと思いますが、難聴を発症される前、オーディオ評論家の中でも特に大音量で毎日音楽を聴いていらしたということです。もちろんヘッドフォンもかなり使っていらしたようです。(私は20代のときに音響メーカーの広報で仕事していて、ご本人とも何度もお会いしていました。ジャズ評論でも有名な方で、業界ではちょっとスター的存在の方だったのです。難聴のことはマスコミに出た情報かどうかはわかりません。隠されていた可能性もあるかもしれませんね。ネットで簡単に検索した限りでは、むしろほかのオーディオ評論家の難聴のほうが有名みたい。作家でもあった五味康祐とか江川三郎さんとか。あれ? やっぱり多くないですか?)

 この方のことがずーっと私の記憶にあったので、街でいかにも大音量で音楽を聴いている人を目にするにつけ、あとあと聞こえなくなる人が増えなきゃいいが、と常々思っていました。

 そしたら、今朝のワイドショーで知りましたが、今、突発性難聴は30年前と比べると激しく増えているのだそうですね。あらま、私が心配していた通りの展開に、実はすでになってしまってるわけね、とビックリ。

 考えてみれば、昔の人間は機械を通して音楽を聴く、耳のそばに音源を置いて聴く、日常的に大音量を聴く、なんてことはしてなかったわけで、人間が考え出したことよね。その行為が過剰になれば、ひずみは当然出るに違いないわけです。
※私が心配しているような原因で起きる難聴を「慢性騒音性難聴」というのですね。
砂山恵子さんという耳鼻科医のホームページに解説がありました。環境性の突発難聴もある、ってことですから、浜崎さんの突発もこれなんじゃないかしら?
「一度悪化したら不可逆的である 今の医学では直せない(原文ママ。医者は国語には弱いらしい・・笑)」とあります。今の医学では治せないというのだから、街や職場、ヘッドフォンなどの大音量について、耳鼻科医の学会などがもっと警告を出すべきなんじゃないでしょうかねえ。今回、いい機会だと思うのだけど。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2008-01-08 08:53 | きょうのできごと

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧