タートルマラソンは一言で言えば楽しかったです

  ゴールしたら、わー今日はもう走らなくていいんだ、というのが爽快でした。

 でも、不思議とつらくなかったですね。練習のほうがずっとつらい。仕事帰りに4キロくらい走るのは全然つらくないんだけど、「トレーニング」と思って5キロ以上走るのはやっぱりつらかったです。若手ながらエースのMさんもそう仰ってましたから、オリンピック級の選手もそれに近いんでしょう。Qちゃんや有森さんにますます尊敬の念が湧いてきました。今日参加予定だった方の欠席もありましたしね。これだけ天候不順だと、無理もないことです。
 私自身は、この1年半カゼひていないですが。ビタミン、運動、新陳代謝、こんなとこが十分てことでしょう。ダイエットを思い立ってよかったです(^.^) 。

 タートルマラソンはフルコースはなくて、21キロ(ハーフ)、10キロ、5キロと分かれていて、出発時間もバラバラ。ウォークとかハンディのある人のコースとかあり、表彰式とかもないんだよ、と聞いていた通りでした。

 でも何しろ初参加ですから、朝の「大」が出なくて、やっと出たのが10キロランの直前。トイレから出たら、先頭の人たちはとっとくに走り始めていました。行きの電車の中で、ベテランのWさんから「みんな集団のまんなかあたりにいたがるんだけど、最後尾でいいんだよ」と聞いていたのでよかったものの、そうでなかったら、ウ○チのために大失敗したか!と落ち込んだトコでした。

 遅れをとったにもかかわらず、「最初はゆっくりいきなさいね」というWさんの教えを守ったせいか、最後、ゲートが見えたあたりでスパートして、何人もおいこしました。それでもつらくなかったので、練習のときの10キロよりずっと爽快で、楽しかったです。タイムは1時間10分弱のはずなんですが、正確なところはウ○チのせいで、わからずじまい。後日、正確なタイムをハガキで知らせてくれるそうですから、ご報告させていただきます。どっちにしても練習のときは1時間20分くらいでしたから、タイム短縮は間違いないところです。

 おわったら、もう今日は走らなくていいんだ!というのが特に嬉しかったです。帰りはオットのお仲間達と東京駅構内の飲み放題のお店でワインをいっぱい呑んで、ほろ酔いで帰ってきました。ほんとは新丸ビルとか、妹の作品展をやっている保土ヶ谷駅に寄りたかったのですが、それどころではなく。やや残念ではありましたけどね。

 走ってるとき、特に最後、みちよ、栄子さん、湯浅さん、イソベさん、みんなの声を思い浮かべました。みんなまだ私のそばにいます。いつかは私も彼らのそばに行くけど、今私はここにいる!と思ったら、何でもできそうな気がしてきました。走り続けるかどうかはわからないけど(10キロならいつでも走ってもいいなという気は実はありますが。)、2007年は、私にとって特別な年になりそうです。

[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2007-10-21 19:07 | マラソン/ダイエット

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧