またもや!

  オットの故障により、皇居周辺マラソンコース行きは中止になりました。

 いやもちろん1人で行ったってよかったんですけどね。私はそこまでの本格ランナーじゃありませんし。オホホ。でも、こうもたびたび中止になるってことは、昔の私の仲間が「そんなとこ行っちゃいけません」て、念力を送ってるのかもしれないな、なんちゃって。

 ところで、今朝はどっちにしても、メガのアクアダンスに出てからランニング、と思っていたのですが、ゆうべの30分クラスが一応「ビギナークラス」のはずなのにけっこうな運動量だったので、今朝はパスすることに。そこでふと思い立ったのが、荒川のタートルマラソンも近いことだし、しばらく前、左のひざが痛んだり、マラソンには直接関係ないけどクロールで左の腕を回すと痛いのがまだ消えないといったことがあるので、この際、接骨院に行ってちょっとケアしてもらいましょう、と。予約をするのは面倒なので、行ってみてあいていればやってもらう、というのが私のスタイル。でも、ここ1年ほどたまーに行ってた「整骨院 バンジャール」(だからそのつど初診料払ってます)に行ってみたら、何と臨時休業。長いこと同じ町に住んでいる私は、あと2軒は一時よくやってもらった接骨院があります。でも、どちらにしても2年以上ごぶさたなので、行けば「あれ?おやせになりました?」という話から始まり、「なぜ?」「どのように?」という話になるのは、目に見えています。わー、うっとおしい。
 で、ふと見渡せばそのすぐそばに、ちっちゃな接骨院があります。いつも行ってる「 バンジャール」はすごく大きい店構えで、派手。そんな場所で営業を続けているということは、かなりまともな治療院に違いない、とあたりをつけて入っていきました。




 すぐに、若い男性が一人できりもりしてるらしいことはわかり、昔、男性鍼灸師からセクハラを受けたことのある私は一瞬だけひいたものの、ほかにもちろん患者さんもいますし、何となくのカンとして悪くない予感がして、そのままお願いしました。

 な、なんとこの方が大正解! 私は今まで数え切れないほどの治療師さんにかかってきましたが、余計なおべんちゃらは言わないし、自分の知識や方法論をひけらかすこともない、言うことはきわめてまとも、年配者にも自然にフレンドリーな態度で、ハナマル!でございました。

 かつてかなりひどい症状になったものの最近は調子の悪くない右ひざのほうが、やはり炎症となっていて水がたまっていること、腕の色んな姿勢を見て、やはりしばらくは左腕でのクロールはやめておいたほうがいいこと、肩がかなりこってますね、との見立て。私のほうからは、かつて右ひざはかなり悪くなったことがあり、元々スポーツおんちだったこと、スポーツジム通いで肩こりはほぼ解消してるけど昨日は慣れない仕事の長時間勤務だったのでここしばらくでは一番こっているはず、などなど話しました。マラソンに初挑戦することなども話しましたが、大げさにとらえるのではなくナチュラルな反応の彼に、大変ここちよく、「何かスポーツされてたんですか?」と聞いたら、小学校から高校まで野球をやっていたとのこと。(のちに、甲子園こそ出場しなかったものの、プロのスカウトも来ていたようなピッチャーだったと知りました)
 最も「目からウロコ」だったのが、「歩き方が外側に偏っていますね。ランニングのときはやめたほうがいいけど、ウォーキングのときはなるべく内側に重心を置いて歩いてみては?」とのアドバイス。歩き方が変、と言われたことはあるけど、具体的にどうしたらいいか、のアドバイスをこんな風に的確にしてもらったのは初めて。感激しました。

 ヒザも腕、肩もかなりじっくりケアしてもらって帰宅したら、オットが「昨日のトレーニングで腰をやられた」とのこと。昨日から私には言ってたらしいのですが、仕事で疲れていた私は聞きもらした模様。「えーそれなら、今日私が初めてやってもらった接骨院に行っておいでよ」と勧め、彼もしごく納得の様子で帰ってきました。今日の最大のヒットはこの治療師さんと出会えたことだと私は思っています。自然療法系の治療師さんて、腕で勝負すればいいと思うのに、変にテンション高くおべんちゃらを言う人、知識をひけらかしたり自分の信念を押し付けようとする人、西洋医学にあほらしい否定論を持つ人、まあとにかくユーザーからしたら「そんな話いらんわ」という人が多すぎるんですよ。私の経験では。彼にはそういうところがない! すんごく気に入りました。お近くの方、ぜひかかってみてください。治療院の名前は「冨永接骨院」。天王町公園のそばです。

 さて、そんなこんなのわけで、「皇居周辺15キロ」はあきらめ、メガで「ストレッチ+筋トレ+マシンでのランニング10キロ」をしてきました。タイムは1時間20分。9月に皇居周囲を走ったときのタイムとほぼ同様ですが、あのときは実は10キロにちょい欠けていました。その意味ではロードとマシンの違いはあるものの、とにかくタイムは少し向上しています。ヨッシャ~!

[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2007-10-10 21:10 | マラソン/ダイエット

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧