私もかつては不眠でした

 今の職場はスタッフ数が多くシフト制なので、かかわる人の数で言ったら、かつての仕事の比ではありません。

 男女比では女性のほうが多く、世代で言えば20~30代が殆ど。仕事の合間にはけっこうフランクなオシャベリもするので、からだについての悩みを聞く機会もあります。
 診断名のついた病気のことはさすがにあまり話題には出ませんが、多いのは、不眠、便秘、うつ傾向。あー、もちろん生理痛も。私もかつて一通り経験してきていますから、辛さはわかります。
 じゃあ今はどうか。昨日の分にもちらりと書きましたが、現在はほぼ解決しています。昔、田中美津さんから聞いた名言「人間にはまったき健康というものはない、あると思うのは幻想」に激しく同感する私としては、「とりあえず今はね」ですが。それと、心に大きな悩みを持っていないわけではない。でも、それがあっても、とりあえず便通は順調、睡眠もある程度順調、気持ちが落ち込んで家に帰ったら何もする気が起きないということは最近はないっす。やっぱ食と運動かな、ということは昨日書きましたが、こう言ってる私自身、かつては、いくら食と運動が大事、と言ったって、心はまたべつもんで、生きていく辛さはそんなことで解決つかないでしょうよ、みたく思ってました。今は、まぎゃくですね。食と運動を変えたら、あらま辛くなくなるっちゅうことがあるんだ、と、目からウロコが落ちた感じ。代謝がよくなることによって、気持ちが前向きになったようなんです。自分でもビックリ。

 からだを支えるツールの使い方も、前より要領よくなってきた気がします。
 たとえば数年前までは、寝つきもよくありませんでした。今は、寝る直前に必ずエッセンシャルオイルのラベンダーを枕にたらします。するとあら不思議(笑)。いやなことがあったりして、今日は寝られないかもなあと思っていたときでさえ、苦労することなく寝付けます。とはいえ早朝に目覚めてしまう、ということはしょっちゅう。でも、そういうときもまた、タラッと1滴。するとたいていまた眠りに戻れます。
 その昔、教えてくれたのは、あるドクター。「入院患者さんから、寝付けない、でも睡眠導入剤はイヤ、と言われてラベンダーを使ってもらったら、気持ちよく寝られたと感謝された」んですって。でもそれを聞いてすぐに試してみたわけではなかったんですよ。まさか、そんな簡単に解決するわけないでしょうよ、と思ったし。


 ↓(続きは More をクリック!)



 でも現在では、毎晩の必需品。いつ頃からだったかは、定かではありません。これで寝られるはず、という大きな期待感を持たなかったのがかえってよかったかも。何となくイライラっとしたときに、気持ちを落ちつかせてみよう、と思ったのがきっかけだったような記憶。元々、寝られなければ寝なきゃいいじゃん、くらいに思っていたのもよかったかも。但し、若い頃ならそれでも体力的にもっていたものの、ある程度の年齢になって以降、やっぱり不眠が続くのは、私だって辛かったです。軽い睡眠剤として安定剤や、ほんとの睡眠導入剤を処方してもらったこともありました。でも、使用経験のある人と話すとみんな「そうそう」と言いますが、まず安定剤。あれはちっとも心は安定しない。なぜなら、「おかしい、寝られるはずなのに寝られない」となっちゃうから、私の経験ではかえって寝られませんでした。もちろん睡眠剤なら逆に、あっという間に寝られます。だけど目覚めがすっきりしません。からだがおもーくなります。もちろん、病名や症状によってはそういう薬の力を借りてでもとりあえず寝る!ということを最優先すべき人もたくさんいらっしゃる。医師とよく相談した上で睡眠剤を処方してもらったなら、むしろ使ったほうがいいとは思うのですよ。
 だけど、そこまでの睡眠障害じゃない、という人には、やっぱりラベンダー。眠れなくてもいい、気持ちを落ち着けよう、でまずは使ってみてほしいなあ。安いやつでよいと思うの。私が気に入ってるのは無印良品の。1200円くらいだったと思います。
 あ、それと。これもいつ頃から始めたかははっきり覚えてませんが、私はうつぶせ寝です。寝付けなくて、あれこれからだの向きを変えているうちに、偶然こうなったような気がします。何か、気持ちの安定感が違うのですよ。今やもう、あおむけでは寝られないからだになってしまいました(笑)。日野原重明さんがこのうつぶせ寝を推奨していますが、私の場合は日野原さんに影響を受けてではないの。習慣になってだいぶ経ったとき、日野原さんが勧めていると知り、あ、悪くなさそうね、とちょっとホッとしました。
 私は、ナマ日野原さんをかなり前に見ています。ざっと20年くらい前。某医療系団体が、まだ今ほど有名ではなかった日野原さんの講演を行ったものを、その団体の会報に抄録として載せる、という仕事をもらったのです。今思えば当時はまだ言葉として知られていなかった、インフォームドコンセントやクォリティオブライフについて、かみくだいて話しておられました。ライターになって4~5年、まだ医療を専門分野にするとこまでは至ってなかった私ですが、お話の説得力に感銘を受け、お名前を深く心にきざんだのでした。有名になるに従い、ライター仲間の中には評価していない人もいましたが、私は日野原さんを基本的に信頼しています。
 というわけで、ラベンダーとうつぶせ寝。ぜひお試しを!
(ラベンダーは精油の中では唯一に近いくらい、直接肌に当たっても問題ないとされています。でも、ほかの精油では禁忌なので、気をつけてくださいね)

[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2007-06-27 21:09 | 更年期/からだ/こころ

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧