ほお~そうだったんだ~

 パソコン講座に来ております。

 ワープロも含めればもう20年近くキーに触ってきたし、フリーランスとして企画書や原稿なども書いてたのだから、今さらね~というとこもあったんですが、長いことフリーできてるから、実はきちんとした知識があったわけではないのよん。体系だって教わったことなかったけど、どんなに適当に作ったものだって一見体裁がちゃんとしてればそれでOKだったしね。会社勤めに戻ってからもとりあえずは何とかなっちゃってたし。
 でも今の業務内容だと、いつまでも「エクセル? 入力しかできませ~ん」じゃすまなくなってしまいました。昔のようにフリーランスなら、必要に応じてマニュアルを時間をかけて見たり、コールセンターに電話して確かめたり、ですみましたが、今はそういうわけにはいきません。
 で、こんな私にも向きそうなエクセル講座はないかと探したのですが、どこも高い、高い。結局、慣れ親しんだ戸塚のフォーラムのチョ~短期の講座にやってきました。調べたら私くらいのスキルに合いそうでかつ早い開催の講座は、ワードと合わせて2日間、ほぼ1万円のしかなかったの。うーん・・と悩んだものの、もう何年も企画書なんかも書いてなかったので、昔マニュアルを見つつ、見よう見まねでできたことさえできなくなってたし、いい機会かと。
 はたして…思った通りでした。これ何のアイコン?と思いつつ使い方のわからなかったやつとか、それ以外にも、あれこんなこともできたんだ、の連続。明日の「エクセル」もそういうことになりそうかな。


↓(続きは More をクリック!)↓



 にしても、講師とか助手の人たちは、申し訳ないが、必ずしも好ましいとは言いがたく・・。何回も言い間違っているのに、どうやら気がついてない先生。教えてさしあげたかったけど、講義の本筋には関わらないから、黙ってました。でも、気がつかなすぎ!
助手さんたちは、「教えてあげたい」はいいけど、相手の理解度について理解度、低すぎ。いきなり教えるのではなく、「どこがわかりませんか?」という問いかけをまずすれば、もっと生徒も心を開くに違いないのに。話し込むことになったら講師の進行を妨げてしまうという制約があるのはわかりますが、にしても・・・。
 私も、職場でものを教える仕事についていますのでね、今日の体験はその意味でもいい経験になりました。まあもっとも、私のようにまだらに理解している生徒もかなり少ないと思われるので、ちょっとキビシい言い方かもしれませんが。でもね、「教える」相手は多様な背景を持っている人たちだ、という想像力と、相手を尊重する姿勢は、すべての「教える」人たちに必要なスキルだと、私は思います。
 自戒せねば!


 そうそう、フォーラムでは旧知の職員の方二人から「やせましたねえ」との言葉が!
 ウフ。うれしいな。
 
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2007-06-26 12:46 | きょうのできごと

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧