秋野暢子に感心

 有名人ネタが続きますが・・。

 久々に土曜日を休日にしたので、地上波のTVも新鮮です。いつものように玄米ご飯とおからで昼食をとるあいだ、フジTVのバラエティーを見ていたら、秋野暢子が13歳の娘に性教育をしてきた話をしていて、こういう話を彼女みたいな立場の人がどんどんしてくれたらいいなあ、と感じました。特に単純明快な点がかっこいいし、説得力があります。一定の年齢になって以後(何歳と言っていたかは聞きそびれましたが、つまり13歳以前から、ということですね)コンドームも見せて、「どうしても好きでたまらなくてそういうことをしたいという相手が出来たら、その男の子にこれを使ってって言って渡しなさい、使ってくれる子はちゃんとあなたのことを大切にしてくれる子だから。もし使ってくれなかったら、ただエッチしたいだけなんだから」と教えてきた、というのね。拍手喝さい! 続けて、「だって、産めない子どもを作っちゃだめでしょ、(コンドームを使わなかったら)病気にもなるし、(からだが)痛むし。だけど(人を好きになることは)とめられないし」って。けだし名言ですね。あまり評論家っぽくはなってほしくないけど、折にふれ彼女にはぜひこの方面でかっこいい発言をしてほしいものです。
 秋野さんが長い間の不妊期間を経て子どもをもたれたことを知っている人は多くないかもしれませんが、出産したばかりだった頃、あるインタビューで「自分が子どもを持てなかった時期に、ほかの人が出産した話を聞くことがつらかったから、自分はなるべくはしゃがないようにしてる」という(言葉は正確じゃありませんが)話をしてたのを覚えています。
 彼女の出演した映画では「ハッシュ!」がなかなかよかったです。ゲイなんて絶対に認められない!とかんしゃくを起こす、主人公の兄の妻、という役を演じていました。きっと本人のポリシーとは「ま逆」な役だったのでは?と思いますが、なかなかうまかった。彼女だったら、スーザン・サランドンみたいな役ができると思うんですけど、日本の映画界ではそんな脚本を書ける人はいないですかねえ。秋野さん確か50前後だと思うけど、確かスーザンなんてもう60歳くらいよ。でも、2-3年前の「シャルウィダンス」で夫から赤いバラをプレゼントされる奥さんの役をやってましたよねえ。最近のハリウッド映画はつまんなーい、と思うことも多いけど、女性の活躍の場ってことで言ったら、まだあちらのほうが幅がありそうで、いいなあ。まあとにかく秋野さんにはこれからも活躍していただきたいものです。

[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2007-05-19 12:41 | 更年期/からだ/こころ

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧