うーん・・・・ビックリ!!

 私の金属アレルギーは、実は今に始まったことではなく歴史というかそれなりのプロセスもあったのですが、その細かい経緯は省きます。

 そうきわめてひどくなることがなかったので、何となくだましだましきた、というのがおおよそのディテールなのですが、今回はかなり症状も激しかったし、韓国で買った化粧品がどの程度かかわっているのか、もし今後使い続けるのをやめたほうがいいものがありそうだったら、この際はっきりさせましょ、と思って、パッチテストなるものを受けたのです。

 48時間、化粧品やら洗顔料やらヘアケア製品を小さなシートに塗りつけたものを背中に何十個とはりつけたら、何とまあゆうべはかなりかゆくて、何度も目が覚めてしまいました。つらかった~。

 で、もう一度今朝受診したわけですが、「あれも、これも、みーんなダメ~!!」となるかと思いきや、「これらが金属アレルギーをひきおこしてました」と示されたのは、な、何とほぼ大半が、シャンプーなど含めヘアケア用品だったのです。ほんと、意外な結末で、心底ビックリ!!

 特に、アジエンスのシャンプー、リンスが×だった、というのが一番びっくり仰天でした。ほかに資生堂のカラーリンス、コーセーのメイク落としシートも。オルビスの整髪料はOKでしたが、似たタイプで同じくらい量が残っていたLUXの整髪料は×。あともう1つが、最近結構気に入っていたダイソーのベージュの口紅。そう、100円です。これはたぶん大丈夫だろうと思っていたので、「え?これも!?」と医師に言ったら「これはまあいいです」みたいに言っていたので、最もまずかったのは、どうやらカラーリンスとメイク落としシート。

 逆に「これだめなんじゃないかなあ」と思っていた韓国コスメ、特にBBクリーム、ファンデーション、洗顔料としてもう何年もお気に入りのロゼット洗顔パスタ、これまた何年も気に入って使っていた、ちふれの基礎化粧品、購入から少し(かなり?)時間が経ってしまったDHCの粉おしろい、セザンヌの化粧下地などは、セーフ! (どうでもいいけど、私の化粧品ラインナップはほんと脈絡がなくてオハズカシイっちゃ、オハズカシイ)

 まあとにかく、意外な結末でございました。かゆみに耐えなくちゃなりませんが、どうもアレルギーあるなあ・・という人は、一度はパッチテストしてみるといいかも、です。

 アジエンスのシャンプー類はそのまま家族に使ってもらえばいいし、自分用は、医師が勧める「h&s」というのをさっそく買ってきました。まる2日洗髪をひかえていたので、出勤前に試してみましたが、どこがどう違うのか、まるっきりわっかりましぇーん。困ったのは、毎日の化粧落とし、完全な毛染めをするのは抵抗があるヘアケアですね。いっそもう白髪出し放題にしちゃおうか、と思うものの、それならそれでまた元のようにベリーショートにしようか、と思案中。せっかく伸ばし始めたんですけどね・・。
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2011-01-20 23:26 | 更年期/からだ/こころ

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧