クスリを下から読むと・・

 そう、リスクです。

 サプリをクスリと思わずに安全なものだど誤解して服用を続けている人は、すごくリスクの高いことをしているとは思ってないと思いますが、日本も早晩、アメリカでサプリによる深刻な健康被害が問題になったのと同様な状況になるでしょうね。いや、もうすでになっているんじゃないかと思いますが。なぜマスコミが大々的には報道しないのか。こう言えば誰でもわかりますよね。今やサプリに手を染めてない企業のほうが少ないくらい、最大のスポンサーさん揃いだからです。

 医師から処方されているクスリについても、医者が処方したものなんだから、と無自覚に飲んでたり、そうかと思えば自己判断でやめてしまうこともあるでしょう。いや、私もその一人ではありますよ。決してえらぶって言ってるつもりはありません。私がいま日常的に服用している薬は降圧剤のみですが、そもそもせっかくダイエット成功したにもかかわらず高血圧は治らず、やむをえず服用しています。毎日自宅でも血圧測定して傾向をつかむことが必要、とわかっているのに、測ってません。そういうダメな患者の一人です。

 ところで、クスリは危険な側面もさることながら、同じ薬がいろんな名前で呼ばれることも、わかりにくさの一因になってますね。生理痛対策の取材を改めて一からやったとき、イブプロフェンという成分の鎮痛剤が一番効果的とつくづくわかったのですが、病院で処方される場合の代表名が「ブルフェン」とか「ロキソニン」で、でも市販薬になると「イブ」が代表的(でも、ナロンエースやノーシンピュアもイブ系です)。これじゃあほんとにシロウトにはわかりづらいよ、と思ったものでした。
 私の本も、さらっと一読しただけでは使いこなしが難しいかもしれないなあと思ったのは、逐一読み内容をチェックしていたはずの編集者が、最後の最後の頃に私が「いやあ生理痛で●●ファ●ン飲むくらいなら、やっぱりイブプロフェン系にしたほうがいい。だけどそれしかないならイブ系を買いに行くより早く●●ファ●ン飲むほうがいい」と言ったときのことです。「え? どういうこと?」と言われ、ガクゼンとしました。なるべく平易にわかりやすく書いたつもりだったのに、さんざん読み込んでくれたはずの彼女にさえピンときてなかったんだ、と思い、ガクッとしましたよ。
 あら、「改めて売れてくれないかな」と言いつつこんなこと書いたら、買ってもらえないかしら(笑)。だけど、薬って、それくらいわかりづらいシロモノだと思うのよ。みんな、使い方もうまくないし。多め、それもコップ1杯の水くらいのたっぷりの水で飲むことがいかに重要か、ということも、なかなか知られてないしね。ましてや、水ナシで錠剤を飲むなんてのは、無謀なことなんですよ。医者や薬剤師はもちろん言ってますよ。「たっぷりの水で飲んでくださいね」って。だけど「ほんとに守ってくださいね」とまで念を押してる人はほぼゼロじゃないかしら。(私の本では、そこはいやってほど強調して書いたつもりです。じゃ、あなたは薬を飲むとき必ず守ってるの?と聞かれると、これもポリポリ・・なんですけどね。でも、少なくともほかの人よりは多めの水で飲んでるとは思います)
 
 さらに流行が懸念されてる新型インフルエンザも、医師たちはTVで「アスピリン系の解熱剤を飲んだら危険、アセトアミノフェン系なら飲んでもいいけど、でもできたら飲まないほうがいい、特に子供にはくれぐれも注意を」と、ただそれだけ聞いてもたいていの素人にはわかりづらい話をしてますよね。そんな話すら聞いてない人もいれば、あるいは聞いても理解できない人のほうが圧倒的多数だと思う。市販の鎮痛解熱剤(つまり●●ファ●ンや●デス)がどっちに相当するのかを気にして買う人も、またそんなことに配慮して売る薬局も、たぶんほぼゼロだろうと思う。この冬、インフルエンザと薬の問題は、きっと大きな社会問題に、あとからなるだろうと思ってる私。「あとのまつり」にならないように、と祈っております。

 ちなみに、実は●●ファ●ンや●デスと書いてあっても、実はアスピリン系もあれば、アセトアミノフェン系もある、というのが正解。要はカゼ?頭が痛いよー、と思っても、鎮痛剤、解熱剤は飲まない、飲ませないに限る、ってことです。もちろん、以前に医師から処方された残りであっても、です。

 あ、忘れるとこでしたが、飲み会の後遺症で、昨日も今朝も55です。ヤバイ!と、本日は45分のアクアダンスと5キロ32分弱のランニングをし、そのあと54.1。実は明日の30キロウォーキングのイベントの棄権した人のピンチヒッターで歩くことになったので、これの効果にも期待しよう!
[PR]
by yuuko_watanabe3 | 2009-09-22 18:15 | 更年期/からだ/こころ

わたなべゆうこです。blog名を「女は51から」より変更しました。


by yuuko_watanabe3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

↑当ブログの検索できます。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

私のメアドです

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 02月
more...

カテゴリ

全体
最新のお知らせ
マラソン/ダイエット
わたしが過去に書いたもの
メディア/言葉/社会
映画/シナリオ
足あと帳
マイ・ジョグノート
私のダイエットメニュー
コーラス/コンサート
ゴルフ
たまには旅
きれい、かわいい
きょうのできごと
おいしいもの、おいしい店
オット:魚畑耕海
ムスコ:渡辺耕作
更年期/からだ/こころ
アート
風邪のモト=エヘン虫を追出そう
つぶやき
ブログ/HP
活字レビュー
ごあいさつ
my沖縄ライフ
未分類

ライフログ

なぜ婦人科にかかりにくいの?―利用者からの解決アドバイス集

子宮筋腫・女のからだの常識

“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

わたなべゆうこの本

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
50代

画像一覧